桃山学院大学
 
ボランティア活動支援室
あなたもボランティア活動をはじめませんか。

 どんな小さな一歩からでもいいのです。
 ボランティアの世界は、まず行動することから始まります。
 あなたの学生生活を、さらにバージョンアップしよう!

 

 
ボランティア活動支援室は、学生がボランティア活動に積極的に参加することを促進し、また、ボランティア活動に参加する学生を支援するために、 聖ヨハネ館2階に設置されました。
ボランティアの意味  - Volunteer -
 語源はラテン語のVoluntasで、「意志」を意味しました。ボランティアという言葉は、英語でもともと義勇兵・志願兵という意味でした。
 また「ボランタリー(Voluntary)な人」という英語から生まれたとも言われています。ボランタリーには「自発的に」、「自由意志で」という意味があります。こうしたことから、今では自発的に、無償で、自分の能力と時間を、地域や人々のために提供する人を意味するようになりました。
このページの先頭へ
なぜ今、ボランティア?  - Why now? -
 皆さんは覚えているでしょうか。1995年に起こった阪神・淡路大震災のこと。多くの人々の悲しみや苦しみと大きな被害を残した震災でした。この年をボランティア元年と呼ぼうと言った人々がいました。それは、ボランティア活動の大切さを教えてくれた震災でもあったからです。この時私たちは、個人の力や行政の力では解決できない狭間の問題を、みんなが知恵と力を出し合えば、問題を抱える一人一人の気持ちや必要に添った対応ができることを知ったのです。
このページの先頭へ
ボランティア活動を始める  - Begin a Volunteer -
1 まずボランティア活動支援室へ行こう。
ボランティア専用の掲示板( ボランティア活動支援室内)が設置してあり、活動情報の他にもグループの紹介や、関係書籍、教材、講座の開催も予定しています。詳しいことはスタッフにお尋ねください。
ボランティア活動を始めよう! わ〜!いろんなボランティアがあるんだ。
2 掲示板などで、自分のやりたいボランティアが見つかった人は参加登録をしましょう。
ボランティア活動支援室で見つけたボランティア組織に、自分で直接参加意思を連絡します。参加登録をすると、後日詳しい活動内容と共に日程などのお知らせも届きます。活動によっては、グループでの参加登録も可能です。
○○ボランティアがしたいんですが参加可能ですか?
3 ボランティアへの参加活動及び日程が決まったら、再度ボランティア活動支援室へ行こう。
ボランティアへの参加グループ、団体などが決まり、具体的な活動内容や活動日が決まったら ボランティア活動支援室で、保険加入手続を行いましょう。ボランティア先への行き帰りや、活動中の事故やケガなどが保険の対象になり、安心して活動ができます。手続きはとても簡単です。
いよいよ参加活動と日程が決まったぞ。ボランティア・ビューローで保険加入手続きだ
4 いよいよボランティア活動の開始です。
ボランティアへの参加は以外と簡単。それに困っている人の役に立つって気分がいいなぁ〜
5 活動終了後は必ずボランティア活動支援室へ報告に来てください。
6 次の活動を探しに行こう!ボランティア活動支援室で、前回同様の手続きをしてボランティアへの参加活動をしましょう。
他人から感謝されるって感動!さあ!今回の報告と次の登録だ。次は友達も誘おうかな〜
1
このページの先頭へ
ボランティア活動について  - Volunteer Activity -

 

何かが生まれ、何かが始まり、何かに気づくボランティア

 
世界中のボランティア活動を見ていると、「ゴミを拾う」「席を譲る」「手を引く」という身近なものから、災害や戦争の被災地への復興支援まで、その多様さには驚かされます。その多様さの中で共通していることがあります。それは、それぞれの出会いや協働(Collaboration)から、受ける側だけでなく、活動する側にも、あるいはお互いの間に「何か」が生まれ、始まるということです。
 
新しい仲間ができたり、多様な価値観や文化についての学ぶ機会となる等々、更には新しい自分の可能性に気づく体験でもあります。
このページの先頭へ
ボランティア団体について  - Groups of Volunteer -

 

 ボランティア活動には様々な種類と活動グループがあり、公共の施設など、紹介や斡旋を行う所もあります。新聞や雑誌の他、インターネットサイトや市報・府広報誌などにも掲載されています。
 参加するにあたり、疑問に思うことがあれば、ボランティア活動支援室へ相談しに来てください。ボランティア活動と称してまったく違う事を行っている悪質な団体やグループもあります。
 よく活動や内容を確認してから申し込むようにしましょう。

【 ボランティア活動支援室(聖ヨハネ館2階)】


開室時間/9: 10〜16:40(月〜金) 9:00〜11:30(土)
  ※日・祝日および大学休業中は閉室
ボランティア活動を依頼される方、依頼を希望されるグループなども募集しています。
お問合せ先連絡 : 電話 0725-54-3131(代表)  FAX 0725-54-3210 
             E-mail mgvb21@andrew.ac.jp
このページの先頭へ
桃山学院大学 大阪府和泉市まなび野1-1 TEL.0725-54-3131