桃山学院教育大学

教員紹介

越智おち みつぐ

教授

研究分野
教育倫理学、情報倫理学、現象学的倫理学
学  位
修士(Dマル合)
越智 貢
最終学歴 広島大学大学院博士後期課程単位修得退学
主な経歴(教職関係)
1982年~1991年 広島大学文学部助手
1991年~1997年 広島大学文学部助教授
1997年~2001年 広島大学文学部教授
2001年~2017年 広島大学大学院文学研究科教授
2007年~2011年 広島大学学長補佐・副理事
研究業績
  • 『高校倫理からの哲学(全4巻・別巻1)』(共編著 2012.4- 岩波書店)
  • 『教育と倫理』(編著 2008 ナカニシヤ出版)
  • 『倫理的叡智を求めて』(共著 2007 東洋館出版社)
  • 『岩波応用倫理学講義(7)教育』(編著 2005 岩波書店)
  • 『かかわりを育てる道徳―幼小中一貫教育6年間の取り組み』(共編著 2004 第一学習社)

その他多数

社会貢献
  • 文部科学省中央教育審議会専門委員
  • 岡山県人権政策審議会委員
  • 広島県公益認定等審議会会長
  • 広島市青少年と電子メディアに関する審議会会長
  • 中国放送番組審議会委員長
  • 公益財団法人上廣倫理財団学術顧問
  • 独立行政法人日本学術振興会における科学研究費関連各種委員会委員
  • 独立行政法人大学入試センターの運営に関する各種委員会等を歴任。

ページトップへ