桃山学院大学 合格者向けサイト

桃山学院大学ビジネスデザイン学科への合格おめでとうございます。

はじめに

ビジネスデザイン学科では入学予定者の皆さんにいち早く授業を体験いただくため、YouTubeによる入学前プログラムの配信をおこないました。ビジネスデザイン学科の学びをぜひ、ご覧ください。

プログラムは全4回。YouTube動画で企業や行政の課題と、その課題を考えるための理論・フレームワークを学んだ後、課題解決のためのレポートを作成しました。また、優秀なレポートの紹介や、教員からの講評等も公開しました。
 

入学前プログラムの出題・審査担当

大阪ガス行動観察研究所 所長 松波晴人 氏
「行動観察」手法の研究者であり、 大阪ガス行動観察研究所所長。「行動観察」とは、人々の行動をじっくり観察・分析することで得られた気づき(発見)に基づき、新しいサービスや商品などに結びつける手法。著書は『 ザ・ファースト・ペンギンス 新しい価値を生む方法論 』など。
 

 

泉大津市 泉大津市長 南出賢一 氏
市民の健康づくりのための「あしゆびプロジェクト」やAI開発企業と連携した市民サービスの向上と業務の効率化などを進めている。また職員のチームワークと志を高めるための農業体験を職員研修として初めて取り入れるなど、数々の改革に取り組んでいる。

 

その他、合格者のみなさんへの大切なお知らせはこちらから


 

第1回「特産品の販売戦略」
11月2日公開

【動画視聴】

1–①
学長メッセージ

桃山学院大学 学長 牧野丹奈子
1–②
入学前プログラムについて
プログラムの流れやスケジュール、レポートの提出方法について説明します。
1–③
課題テーマ
「モフ草履の販売戦略」
泉大津市長 南出賢一 氏
~【参考】課題の背景について~

第2回「生活問題解決」
12月21日公開

【動画視聴】

2–①

第1回レポート優秀賞の発表

泉大津市長 南出賢一 氏
~優秀賞受賞レポートはこちら~
(PDF)
2–②
第1回レポートへのフィードバック
前回の課題と理論・フレームワークのポイントや、全体の講評を行います。

桃山学院大学 学長 牧野丹奈子
2–③
第2回課題、理論・フレームワーク解説
「新しいビジネスは気づきから始まる」
大阪ガス行動観察研究所所長
ビジネスデザイン学科 客員教授(就任予定)
松波晴人 氏

第3回「ビジネスモデル × IT」
2月8日公開

【動画視聴】

3–①
第2回レポート
受賞者の発表

大阪ガス行動観察研究所所長
ビジネスデザイン学科 客員教授
(就任予定)
松波晴人 氏
~各賞受賞レポートはこちら~
3–②
第2回レポートへの
フィードバック

前回の課題と理論・フレームワークのポイントや、全体の講評を行います。

桃山学院大学 学長 牧野丹奈子
3–③
課題テーマ

「自社ECサイトの販売促進」

株式会社玉屋 専務取締役
植田茂和 氏
3–④
理論・フレームワーク

「購買意思決定のプロセス」

桃山学院大学経営学部
大村鐘太 准教授

第4回「ビジネスデザイン学科の学びについて」
3月25日公開

【動画視聴】

4–①
第3回レポート優秀賞の発表

株式会社玉屋
専務取締役
植田茂和 氏
~優秀賞受賞レポートはこちら~
(PDF)
4–②
第3回レポートへのフィードバック
前回の課題と理論・フレームワークのポイント説明や、全体の講評を行います。

桃山学院大学経営学部  大村鐘太 准教授
4–③
ビジネスデザイン学科 教員メッセージ

教員紹介・キックオフキャンプについて

ビジネスデザイン学科 教員