News

2017.12.20お知らせ・イベントキャンパスリポート

キャンパスコミュニティ形成支援プログラム「パステル画体験」を実施しました

12月14日(木)、キャンパス形成支援プログラム「パステル画体験」を実施しました。
参加した学生は、講師の方による指導のもと、カッターで削ったパステル(乾燥した顔料)を指で塗る手法で、「雪だるま」「オーロラ」等の冬をテーマとしたパステル画や、来年の干支である戌の年賀状を作成しました。
初めの工程である、選択したテーマを自分好みに模る作業から徐々に個性を出し、配置や色使いに至るまで工夫を凝らすことで、同じテーマでもそれぞれ違った、自分だけのオリジナルの作品を仕上げていました。
体験後には「集中して取り組めた」「今回も楽しかった(2度目の参加者)」「また違う季節にパステル画を描きたい」といった満足の声が聞かれました。




各自の作品を持って記念撮影(写真中央:講師の先生)

※キャンパスコミュニティ形成支援プログラムは、学生同士のネットワーク形成・公認団体、サークル加入のきっかけ作りを目的としたプログラムです。


(学生支援課)

ニュース一覧

過去のお知らせ