News

2018.2.23お知らせ・イベントキャンパスリポート

本学教員と学生が岸和田市の「公共施設マネジメント市民ワークショップ」に参加しました

2月17日(土)、岸和田市福祉総合センターにおいて「公共施設マネジメント市民ワークショップ」が開催されました。
本学から吉弘憲介准教授(経済学部)が参加し、ファシリテーターを務めました。また、学生の 久堀義貴さん(経営学部3年次)と佐納将太朗さん(経営学部2年次)がワークショップに参加しました。
第1回目となる今回は、公募で集まった市民の方(15名)と「公共施設の将来のあり方」という体験ゲームをおこない、佐納さんは司会進行を務めました。
参加者の熱心なグループ討議が続くなど、有意義なワークショップとなりました。

次回は、3月3日(土)13:00より、岸和田市福祉センターにて開催されます。
>岸和田市Webサイト https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/kouhou/201802p15.html

※本学と岸和田市は、様々な分野で連携・協力を積極的に推進するため、2016年7月に「桃山学院大学と大阪府岸和田市との連携協力に関する協定書」を締結しており、本事業はその一環として実施されました。


体験ゲームの様子(写真中央:佐納さん)


ゲーム結果の報告をする久堀さん

ニュース一覧

過去のお知らせ