News

2018.3.5お知らせ・イベントキャンパスリポート

経営学部 山田ゼミの学生が「学生論文発表会」でプレゼンテーションを行いました

経営学部山田ゼミの学生が、2月28日(水)に近畿大学で開催された「平成29年度学生論文発表会—卒業論文・修士論文発表会—」(主催:日本経営システム学会関西支部・日本経営工学会関西支部)に参加し、2つのプレゼンテーションを行いました。発表内容は以下の通りです。

▼和泉市のガラス産業の活性化
和泉市のガラス産業の活性化に向けて、佐竹ガラス様(和泉市)と神戸六甲アイランド高校「美術・デザインコース」の生徒さんたちと共同で取り組んだことを発表しました。

▼学生による家具のリユース事業計画
本学学生が、まだ使うことのできる家電製品や家具などを入手し、新入生と在学生によるリユース用に提供し、ひいては社会や環境に貢献できる事業計画を発表しました。

発表した山田ゼミの学生からは「他大学のプレゼンの完成度が高く、とても良い経験ができました」「発表では内容を十分吟味し、分かりやすく簡潔な資料を作成することが重要であると改めて認識しました」などの声が聞かれました。


発表の様子(山田ゼミの学生)

※「学生論文発表会」は、研究成果の発表およびブラッシュアップや活性化を目的として行われています。毎年、文系・理系を問わず、様々な大学の学生が参加しています。
詳しくはこちら


ニュース一覧

過去のお知らせ