News

2018.3.14お知らせ・イベントキャンパスリポート

2017年度全学FD学習会「学生リーダーシップ開発トレーニング体験」を開催しました

3月12日(月)に、2017年度全学FD学習会「学生リーダーシップ開発トレーニング体験」を開催しました。

今回は講師として株式会社イノベストより松岡洋佑氏、稲垣憲治氏(立教大学特任准教授)をお招きし、本学教職員および学生が「学生リーダーシップ開発トレーニング」を体験しました。
今回のプログラムは、アイスブレイクを行った後に「情報分有ゲーム」を行いました。このゲームをもとに、リーダーシップの内容や、フィードバックの重要性などについて学びました。参加者からは「ぜひ授業に取り入れたい」「もっと内容を深く知りたい」「学生のファシリテーションが良かった」など多数の意見が聞かれました。

「情報分有ゲーム」では、本学社会学部2年次生の山本大河さん、木村友香さん、山下実莉さんがファシリテーターとして参加し、ゲームの説明や各グループのサポートを行いました。

現在本学では学長室が中心となって、学内の様々な場面で活躍する「学生スタッフ」の育成を組織的に開始しています。その取組みの一つが「学生リーダーシップ育成講座」です。学生向けに既に開始しているプログラムですが、教職員も交えて体験することで講座の概要や「リーダーシップ」についての理解を深め、今後の授業や学生スタッフ制度の利用へ役立てていきたいと考えています。

<お問い合わせ>
桃山学院大学 全学FD推進委員会(事務局:学長室)
電話0725-54-3131(代) 担当:竹川、平井

松岡洋佑氏

会場の様子

ファシリテーターの山本大河さん

「情報分有ゲーム」の様子

ニュース一覧

過去のお知らせ