News

2018.10.26お知らせ・イベントキャンパスリポート

本学ボランティアスタッフの学生が「第45回堺まつり」の大パレードに参加しました

10月21日(日)、「第45回堺まつり」の大パレードに、本学学生ボランティアスタッフ16名が参加しました。この大パレードは、古墳期・中世・近世・近代とさまざまな表情を持つ堺の歴史・文化を時間軸で再現しています。そのなかで、本学学生は明治末~昭和初頭に、一大レジャーゾーンとして発展した堺を再現する、レトロファッションの衣装を着て参加しました。

参加した学生からは、「小さい子ども達からご高齢の方まで、幅広い年齢の方々が楽しそうに私達に手を振ってくれ、とても嬉しい気持ちになりました」、「普段の学生生活では体験できない貴重な経験ができました」との声が聞かれました。

この他にも、本学学生ボランティアスタッフは地域のボランティア活動等、定期的に参加しています。

【堺まつりとは?】 昭和49年から開催されている堺市内最大のお祭りです。ふとん太鼓や火縄銃隊の演技、民族衣装の行列等、総勢約4,000人が参加する「大パレード」をはじめ、茶の湯の発展を目的に開催する「利休のふるさと堺大茶会」、堺の特産品を即売する「なんばん市」等、時代色・国際色豊かなお祭りです。

ニュース一覧

過去のお知らせ