News

2019.3.19お知らせ・イベントキャンパスリポート

学生懸賞論文 入賞者表彰式を開催しました

3月15日(金)、本学チャペル(聖救主礼拝堂)において、学生懸賞論文入賞者表彰式を実施しました。
牧野丹奈子学長より、入賞した学生に表彰状と賞金が授与されました。

今年度は応募総数30編で、佳作5編、準佳作3編が選ばれました。
なお、入選論文は『学生論集』34号に掲載します。

<佳作>
■経済学部経済学科 4年次 檀原正信【木村佳弘ゼミ】

「地方税における偏在是正対策とその効果—大阪府を中心として」

■社会学部社会学科 4年次 福井誠永【石田あゆうゼミ】
「アニメ・コンテンツツーリズムにおける聖地巡礼行為—『遊び』概念からの考察—」

■社会学部経社会福祉学科 4年次 谷口有希【黒田隆之ゼミ】
「手話で生きる言語的マイノリティとの共生 —手話という言語がつなぐ『ろう』の世界と『聴』の世界—」

■国際教養学部英語・国際文化学科 4年次 石倉みく【島田勝正ゼミ】
「連想に基づく発表語彙テストの開発」

■国際教養学部英語・国際文化学科 4年次 西口和花【和栗珠里ゼミ】
「ペルージャにおける都市構造と現在の暮らし」


<準佳作>
■経済学部経済学科 4年次 西川裕介【義永忠一ゼミ】

「人口減少下における都市への人口集中」

■国際教養学部国際教養学科 4年次 鈴木綾乃【友沢昭江ゼミ】
「民話の『シンデレラ』から日本の『シンデレラ』への変遷」

■国際教養学部国際教養学科 4年次 安田和希【釣井千恵ゼミ】
「リスニング力向上のためのシャドーイングと音読」


<表彰式の様子>

ニュース一覧

過去のお知らせ