News

2019.5.21お知らせ・イベントキャンパスリポート

アメリカンフットボール部 第44回立教大学定期戦が行われました

5月5日(日)、本学メイングラウンドにて、本学アメリカンフットボール部と立教大学との第44回定期戦が行われました。

同じ聖公会にルーツをもつ大学のアメリカンフットボール部同士として、両チームでは長きにわたり交流が続けられています。試合前にはチャペルにおいて、当部のチームチャプレンでもある宮嶋チャプレンにより合同礼拝がとり行われました。試合には、桃山学院の出田理事長や上原大学同窓会長をはじめ大勢の皆様にお越しいただきました。

試合に先立ち、昨年度勝利した桃大の主将である丸山史靖さん(社会学部4年次)によって優勝トロフィーが出田理事長のもとに返還され、その後両チームのペナント交換が行われました。センターサークルにて両チームの選手・スタッフが輪になって試合前のお祈りをし、いよいよ試合が開始されました。

試合は、桃大が先制点を入れ優勢に進める展開となり、観客席からの熱い声援にも後押しされ、その後も順調に追加点を挙げ、33対10で勝利を収めました。
暑い中応援してくださった皆様に感謝いたします。来年は立教大学がホスト校となり関東で開催されます。

【桃山学院大学体育会アメリカンフットボール部Thundering Legion Lions】
現在選手73名、スタッフ10名で「1部昇格」を目指して日々練習に取り組んでいます。選手、マネージャー、トレーナー、アナライジングスタッフ募集中です。興味のある方は公式ホームページにある問い合わせフォームからぜひお問い合わせください。

ニュース一覧

過去のお知らせ