News

2019.6.18お知らせ・イベントキャンパスリポート

St. Andrew’s Challenge-Ship認定企画実施報告

以下のSt. Andrew’s Challenge-Ship認定企画が実施されました。

【桃山フェスタ音楽祭】
主  催:アコースティックギターサークル
出演団体:アコースティックギターサークル、軽音楽部、フォークソング部(本学学生団体)
実 施 日 :5月26日(日)10:00~12:30
実施場所:カンタベリーホール
入場者数:約100名
実施内容:桃山フェスタにおいて本学に所属する音楽団体が協同し、音楽を通して各団体同士の交流と意欲の向上、活動範囲の拡大を図り、学生が音楽に積極的に取り組む姿を近隣住民の方々へ伝えることを目的に実施しました。下記のとおり、同じ場所で午後からダンスイベントを行ったダンスサークルの協力もあり、充実したイベントになりました。

【ダンスイベント ~スプリングフェスタ~】
主  催:S.S.C(Spread Style Crew)(本学学生団体)
実 施 日 :5月26日(日)13:00~15:00
実施場所:カンタベリーホール
入場者数:約150名
実施内容:桃山フェスタにおいてダンスイベントを実施しました。大学内でのチラシ配布やSNSでの宣伝により、大学周辺の地域の方々、また、桃山フェスタの来場者の方々に本学のダンスサークルの躍動感・華やかさ・団結力を伝えることができました。

【プラネタリウム】
主  催:星空研究会
実 施 日 :5月26日(日)10:30~14:10
実施場所:聖救主礼拝堂(チャペル)
入場者数:約130名
実施内容:桃山フェスタにおいて移動式のプラネタリウムを設置し、解説を行いました。春の星座を中心に当日の大阪の夜空の解説を行い、地域の方々に星空や解説を楽しんでもらう等、参加希望者が非常に多く、大盛況のイベントとなりました。

St. Andrew’s Challenge-Ship(正課外活動奨励制度)とは
主に公認団体に所属していない個人やグループの企画による、ライブ、講演会、研究会などの実施を奨励し、実施費用の一部または全額(原則として、上限は10万円)を補助する制度です。対象となる活動も、環境問題をテーマにした講演会・討論会の実施、音楽ライブフェスティバルの開催、ダンスイベントの開催、他大学との共催イベントの実施などさまざま。みなさんの積極的な活用を期待しています。「St. Andrew’s Challenge-Ship」とは、みなさんのチャレンジする気持ちや行動を船に見立てている造語です。
(お問い合わせ先:学生支援課/聖ペテロ館1階)

ニュース一覧

過去のお知らせ