News

2019.9.27お知らせ・イベントキャンパスリポート

2019年度秋学期国際教養学部講演会を開催しました

9月25日(水)、NGOタイガフォーラム・先住民族問題研究会の野口栄一郎氏をお迎えして2019年度秋学期国際教養学部講演会を開催しました。

今回は「森の人びとの視線 私たちの視線 ~それぞれの目に映る二十世紀、二十一世紀~」と題し、野口さんがNGOのボランティアで訪れたロシアでの活動を通じて知った自然の美しさや、その中で感じた二十一世紀の地球環境の現状についてお話しいただきました。

ロシア沿岸地方のビギン川流域に住む先住民族ウデヘ族の自然と共生する暮らしぶりは、現代文明の恩恵に浴して気候変動や環境問題を顧みない我々の生活の見直しを考え直させられるものでした。

ニュース一覧

過去のお知らせ