ホーム 入試制度 総合型選抜(併願)<ビジネスデザイン学科のみ> 総合型選抜[後期併願制(2月)、中期併願制(12月)]<ビジネスデザイン学科のみ>

総合型選抜[後期併願制(2月)、中期併願制(12月)]<ビジネスデザイン学科のみ>

※現在掲載している情報は、昨年度(2018年度)に実施した入試制度についての情報です。今年度(2019年度)実施の入試情報についてはもうしばらくお待ちください。



 



総合型選抜は、「経営学部ビジネスデザイン学科」のみを対象とした入試制度です。
ビジネスデザイン学科ではチームワークや協調性、コミュニケーションが必要とされる授業が多いため、それらの力を多面的・総合的に判定します。

ビジネスデザイン学科以外への出願はこちらから
一般入試B方式 /  大学入試センター試験利用入試C方式(中期)
※B方式出願時に「C方式無料併願」を選択した場合、B方式の出願学科(コース)はC方式(中期)の検定料が無料になります。


入試日程

後期併願制(2月)

(ビジネスデザイン学科以外の学科対象入試: 一般入試 B方式  / C方式(中期)


1.出願登録期間

2019年
2月4日(月)
~2月18日(月)
(検定料納入期限は
2月19日 (火) 13:00)

2.受験票発送日

2019年
2月21日(木)

3.試験日

2019年
2月24日(日)

4.合格発表日

2019年
3月1日(金)
※UCAROで確認

5.入学手続期間

【一次】
2019年3月1日(金)
~3月12日(火)
<入学申込金納入>

【二次】
2019年3月1日(金)
~3月19日(火)
<春学期授業料・春学期施設費納入>

中期併願制(12月)

(ビジネスデザイン学科以外の学科対象入試: 公募制推薦 / 専門学科、総合学科推薦 / 特別活動推薦


1.出願登録期間

2018年
11月20日(火)
~12月3日(月)
(検定料納入期限は
12月4日 (火) 13:00)

2.受験票発送日

2018年
12月5日(水)

3.試験日

2018年
12月8日(土)

4.合格発表日

2018年
12月18日(火)
※UCAROで確認

5.入学手続期間

【一次】
2018年12月18日(火)
~2019年1月18日(金)
<入学申込金納入>

【二次】
2018年12月18日(火)
~2019年2月14日(木)
<春学期授業料・春学期施設費納入>

求める学生像

ビジネスデザイン学科の「アントレプレナー(起業家)の素養と実行力を持つ人を育てる」という教育目的を理解し、学科が実施する教育を通して、創造力と高いコミュニケーション力を身につけたいという意欲を強く持つ学生。

選考方法

選考内容 ①基礎能力検査 ②グループワーク ③講義を踏まえたアイデアレポート(企画書)作成 ④グループ面接(プレゼンテーション)
ポイント ・グループワークでは、以下の点を主に評価します。
(1)主体性をもって取り組んでいるか。
(2)自分が考えたことを、同じグループのメンバーの理解を得られるように説明できるか。
(3)同じグループのメンバーの意見も理解しようとしているか。
(4)グループとして目標を達成しようとしているか。
・アイデアレポート(企画書)については以下の点を評価します。
(1)与えられたテーマに対して、講義で学んだことをヒントに新たなアイデアを生み出すことができるか。
・グループ面接(5〜6名)はアイデアレポート(企画書)をもとに行います。以下の点を主に評価します。
(1)自分のアイデアレポート(企画書)について、他者に理解を得られるように説明できるか。
(2)他人のアイデアレポート(企画書)に対して理解を示し、的確なフィードバックができるか。
> 各選考の評価項目はこちら
> アイデアレポート(企画書)の解答例はこちら

※外国語の外部試験結果の提出があった場合、合否判定の際に評価に加えます。

出願資格

下記のいずれかに該当する者。

  • 高等学校(中等教育学校を含む)を2017年3月以降に卒業、および2019年3月31日までに卒業見込みの者。
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2019年3月31日までに修了見込みの者。
  • 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および2019年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

試験地

大阪北

検定料

30,000円

募集人数

学部 学科 人数
経営学部 ビジネスデザイン学科 15

※中期併願制、後期併願制の合計人数

出願方法


インターネット出願サイトへ移動する

外国語における外部試験利用のみなし得点について

受験者が保有する英語の外部試験の得点・資格のレベルに応じて、入試の「英語」の得点を100点、90点、70点の3段階に換算し合否判定を行います。試験科目「英語」を受験する必要はありませんが、受験した場合は得点の高い方を採用します。得点基準は下記表を参照ください。
全商英検1級と別表の英語以外の外部試験結果については、すべて90点とみなします。※母語の試験結果は対象としません。


 

【総合型選抜】上記表中の外国語の外部試験結果について提出があった場合、合否判定の際に評価に加えます。




Copyright ©St.Andrew's University. All Rights Reserved.