ホーム  >  障がい学生の支援  >  障がいのある学生への支援について

障がいのある学生への支援について

桃山学院大学では、障がいの有無に関わらず、教育あるいは研究環境を保障しています。ただし、障がいのある方の場合、多くの学生とは異なった個別の特別な支援が必要になり、障がいに応じた修学支援が必要となります。
 

桃山学院大学では、障がいのある学生をサポートする窓口として「ボランティア活動支援室」を設置しています。修学支援は、診断書等を持っていれば誰もが支援を受けることができるものではありません。障がいのある皆さんから支援の申し出があり、支援内容を担当部署で検討後、支援が必要と判断した場合、学部や関連部局と連携し、支援がスタートします。

 



支援を受けるには


障がい種別ごとの支援内容


障がいのある仲間をサポートする支援スタッフ制度


障がい学生の支援

ボランティア活動支援室

(聖ヨハネ館2階)

9:10~16:40(月~金)

  • 0725-54-3131(代表)
  • 0725-54-3215
  • 桃山学院大学 WEBサイト