教員名 大村 鍾太
学位

博士(経営学)

メールアドレス ohmura
研究室番号 聖アンデレ館9階 911号
主な研究業績
著書:  
論文: “The effect of retailer's risk aversion on supply chain performance under a wholesale price contract”/共著/2012年3月/The Journal of Japanese Operations Management and Strategy Vol. 3, No. 1/pp. 1-17
「サプライヤーが下方リスク制約を持つ場合のキャパシティ予約契約」/共著/2012年6月/オペレーションズ・マネジメント&ストラテジー学会(JOMSA) 第4回全国研究発表大会 講演論文集/pp. 1-16
“The effect of risk aversion on the retailer-manufacturer relationship with respect to returns policies”/共著/2012年7月/Proceedings of the 4th World Conference on Production and Operations Management, Amsterdam, Netherlands/pp. 1-10
“Risk-averse newsvendor model in the manufacturer-retailer interactions under the mean-risk criterion and the conditional value-at-risk criterion”/単著/2013年6月/Proceedings of the 3rd International Symposium on Operations Management and Strategy 2013, Osaka Japan/pp. 57-72
“Interaction between a manufacturer and a risk-averse retailer; a supply chain perspective on risk-averse newsvendor model”/単著/2014年1月/The Journal of Japanese Operations Management and Strategy, Vol. 4, No. 2/pp. 31-45.
「文系学生への数理モデル教育におけるゲーミフィケーション実践」/単著/2017年/桃山学院大学総合研究所紀要43巻1号/pp. 253-270
その他:

「売れる仕掛けはこうしてつくる―成功企業のマーケティング」/共著/2006年12月/日本経済新聞社/栗木契・余田拓郎・清水信年編/pp. 35-51 「第2章 弱点を武器にする」

所属学会 オペレーションズ・マネジメント&ストラテジー学会、経営情報学会
社会活動 2015年4月~現在  科学研究費補助金 若手研究(B) 「リスク回避的な新聞売り子モデルによる返品の価値分析 (課題番号15K21528)」