News

2014.5.30お知らせ・イベント

第117回チャペル・コンサートを開催しました

いつも本学チャペル・コンサートをご支援いただきありがとうございます。

5月28日(水)に開催された第117回チャペル・コンサートには、平日にもかかわらず155人のご参加がありました。多数のご来場、まことにありがとうございました。

当日は、小阪忠さんの心にしみいる声に魅了され、ゴスペル・ポップをじっくり味わうことができました。また、曲と曲の合間のお話を伺ってから歌を聴くと、歌詞の内容が目の前にくっきりと浮かぶようでした。まさに、ゴスペルは耳で聞き心で感じるものであると思いました。

小阪さんの「神の愛が私たち人間に注がれ、その愛によって人は変わることができる」というメッセージ、そして「本当の勝利者とは、一番になった人間のことだけではなくて、自分の目的に向かって必死に歩みを進める人間のことだ」というメッセージは、学生たちの心の中にいつまでも生き続けることでしょう。

このように、第117回コンサートは大きな感動と喜びに包まれました。小阪忠さんからいただいた希望の言葉をもって、本学も日々邁進したいと思います。

毎回、本学チャペル・コンサートにて来場者の皆様からいただきました献金は、東日本大震災復興支援をはじめとする、本学学生のボランティア活動への支援とさせていただいております。今回は28,330円が捧げられました。尊い募金をありがとうございました。

次回の第118回チャペル・コンサートは、7月12日(土)午後2時より、畑儀文氏(はた よしふみ:テノール歌手)と久保田真矢氏(くぼた まや:オルガニスト)による共演で開催いたします。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

(チャペル事務室)

ニュース一覧

過去のお知らせ