News

2014.10.10お知らせ・イベントキャンパスリポート

本学学生による防犯ボランティア「桃パト」の発足式を行いました

10月9日(木)15時より、本学聖救主礼拝堂(チャペル)において、本学学生による防犯ボランティア「桃パト」の発足式が行われました。これは、大阪府内で多発する幼児を狙った犯罪や性犯罪の被害防止に向けて、大阪府内の大学と大阪府警が連携して相互に情報の共有を図り、防犯対策を推進する「防犯キャンパスネットワーク」が昨年設立され(加盟66大学)、その一環として、本学学生が主に本学近隣地域の防犯パトロールを中心とした防犯活動を行なうものです。

発足式では、和泉市の石川副市長、大阪府警和泉警察署の中村署長、和泉市立緑ヶ丘小学校の樹下校長、和泉市安全なまちづくり推進協議会西辻会長にご出席いただきご挨拶をいただきました。また、昨今の社会情勢を反映してか、各報道機関からの取材がありました。

最後には、桃パトで代表の一人である、法学部法律学科の4年次生の中崎亮さんから決意表明があり、その後桃パトメンバーは5台の青色防犯パトロールカーに分乗し、早速パトロールに出発しました。

本学では、今後も地域との様々な連携を図り、地域に根差した大学づくりに努めてまいります。

中崎亮さん(法学部4年次生)決意表明

(学生支援課)

ニュース一覧

過去のお知らせ