News

2015.2.2お知らせ・イベント

大阪市立ビジネスフロンティア高等学校で経営学部牧野教授と学生が講演しました

1月30日(金)、大阪市立ビジネスフロンティア高等学校(OBF)において、経営学部の牧野丹奈子学部長が「実社会で役立つ経営学」をテーマに、高校2年生約250名を対象に講演を行いました。いくつかの授業を例としてあげながら“実社会で役立つ経営学とはどのようなものか?”について、わかりやすく説明しました。
また、OBFの卒業生でもある経営学部2年次生の平田有矢さんが、桃学大での学習によって自分がどのように成長したか、について語りました。高校生たちは先輩の話に熱心に耳を傾けていました。

ニュース一覧

過去のお知らせ