News

2015.2.18キャンパスリポート

正課外活動顕彰制度の表彰式がおこなわれました

2月13日(金)、学生支援課にて正課外活動顕彰制度の表彰式が行われました。

〔今回の表彰者〕

下川 哲槻(経営学部1年次生) 平成26年12月21日(日)岡山県にて開催された「第9回 マス大山カップ 全日本極真空手道選手権大会」において、組手試合一般上級65Kg以上75Kg未満の部で、全国大会優勝という成績を修めました。

学生生活委員会委員長 今木教授(右)と

■正課外活動顕彰制度とは

正課外をがんばっている人を表彰する制度で、公認団体・未公認団体・個人の活動すべてにおいて申請が可能です。学生生活委員会で審査の上、表彰となりますが、自薦・他薦を問いませんので、どんどん応募してください。なお、表彰された活動については、大学ホームページに掲載予定です。
(学生支援課)

ニュース一覧

過去のお知らせ