News

2015.8.20お知らせ・イベントキャンパスリポート

高大接続授業の「経営コンサルティング実践」が行われました

8月3日(月)~7日(金)の5日間、本学とOBF(大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校)との高大接続授業のひとつである「経営コンサルティング実践」が実施されました。参加者は、経営学部ゼミ生17名、OBF高校生14名の計31名です。今回で4回目の開催となり、高校時代にこのプログラムに参加したOBF卒業生が、本学の学生として再び参加する等、その成果も出ています。

今回はアパレル企業の株式会社玉屋様の経営コンサルティングに取り組みました。
<1日目>マーケティング理論とアパレル業界の実態について学習する。
<2日目>4つの班に分かれ、理論を活かした調査案を企画する。
<3日目>班ごとに、梅田のHEP FIVEにて調査を実施する。
<4日目>班ごとに、調査結果を集計・分析し、提案内容を考える。
<5日目>それぞれの班が分析結果と提案内容をプレゼンテーションする。

酷暑の中での5日間でしたが、大学生が高校生をリードし、無事にプレゼンテーションまでを終え、お褒めの講評もいただきました。

株式会社玉屋様をはじめ、ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

ニュース一覧

過去のお知らせ