News

2016.3.15お知らせ・イベント

桃山学院大学シンポジウム 「ヒト・モノ・コトを繋ぐミュージアム ‐地域資源とエコミュージアム」が行われました。

2016年2月27日(土)大阪国際交流センターにて、桃山学院大学シンポジウム 「ヒト・モノ・コトを繋ぐミュージアム ‐地域資源とエコミュージアム」を行いました。


本学ではこれまで、キャンパスのある和泉市を中心とした南大阪の地方自治体と連携協力を進めてきました。地域連携は大学に集積されてきた様々な知見や知識を実際に活かす取り組みです。

今回のシンポジウムでは、本学の地域連携の取り組みの構想として注目している、新たな博物館の動き‐エコミュージアムの手法を使って、どのような地域連携・地域貢献ができるのか、というテーマで本学経営学部 井上敏准教授の講演後、江水是仁東海大学講師、三橋俊雄京都府立大学名誉教授からもそれぞれ興味深い内容の講演がありました。質疑応答では、これからの大学の地域連携について熱い議論が交わされました。
 
 
主催:桃山学院大学、桃山学院大学総合研究所共同研究プロジェクト
「14連242 大学教育における南大阪の地域文化資源の掘り起こし・保存・活用の研究」

ニュース一覧

過去のお知らせ