News

2016.4.18お知らせ・イベントキャンパスリポート

平成28年熊本地震の災害ボランティアについて

2016年4月14日(木)、熊本県で大規模な地震が発生しました。被災地では、現在も大きな余震が続いており、一部損壊や半壊の家屋では、崩壊等の危険な状態が続いています。
現在、各地から応援に駆けつけた自衛隊・警察・消防等により、救助活動が行われています。桃大生の中には、テレビ・インターネット等で被害の様子を見て、「何か被災地の力になりたい」と痛感している方もいるかと思います。しかし、現地でのボランティアの受け入れ体制は、熊本県社会福祉協議会ホームページによりますと、まだ整っていないようです。被災された方の救助と、生活復旧を最優先にする必要があり、安易に被災地に駆けつけることが、現時点では最善の支援とは言い切れません。
また、支援物資を送ろうと考えている方もいるかと思いますが、現地で必要な支援物資の情報を知らずに送ってしまうと、それを必要とされている方に届くまでに、時間を要する結果となる可能性もあります。支援物資を送ろうと考えている方は、以下のURLで現在必要とされている支援物資を、よく確認して下さい。

【熊本市HP:地震による支援物資の搬送について】
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=12513

被災地でのボランティア活動の募集は、現在行われている救助活動でボランティアが必要と判断された段階で、募集される見込みです。学内でボランティア活動の募集を告知するまでは、被災地でのボランティア活動は控えて下さい。

また、以下のURLも確認し、現地の状況を確認してください。
【熊本県社会福祉協議会 ボランティアセンタートップページ】
http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/top/default_c3.asp
※トップページの「災害ボランティア情報」欄に最新の情報が掲載されます。

【熊本地震特設サイト】
http://shienp.net/

学長代行 松端 克文

ニュース一覧

過去のお知らせ