News

2016.6.28お知らせ・イベントキャンパスリポート

社会学部で学生企画の対話型イベントを開催します

社会学部学生リーダー育成プロジェクトでは、以下のとおり、学生と教員による対話型イベントを開催します。
気軽な雰囲気の中で、学生の素朴な疑問に教員が答えながら、「社会学」について話し合おうというもので、どなたでもご参加いただけます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

イベント名:先生!!「社会学」って何の役に立つんですか!?

日 時: 7月7日(木) 16:40~18:10
場 所: 桃山学院大学 聖ヨハネホール

社会学部3年次生の小森谷良輝さんが質問者となり、社会学部の岩田考准教授と名部圭一准教授が様々な質問に答えます。

<質問例>
「社会学ってつまらない!どこが面白いの?」
「そもそも社会学って何の役に立つの?」
「『リア充』で何が悪いの?」
「社会学を勉強するといいところに就職できる?」
※その他の質問も大歓迎です。

※2016年4月をもって、桃山学院大学の社会学部は開設50周年を迎えました。
今回のイベントは、[社会学部開設50周年記念事業]の一環として開催いたします。

ニュース一覧

過去のお知らせ