News

2016.8.25お知らせ・イベントキャンパスリポート

OBF高校との高大接続事業「経営コンサルティング実践」を実施しました

本学と大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校(OBF)との高大接続事業の一環として、2012年度より「経営コンサルティング実践」を実施しています。

8月1日(月)から5日(金)にかけて、OBFの卒業生を含む本学学生19名およびOBF 3年生19名が参加して、アパレル企業の株式会社玉屋様のご協力のもと以下のプログラムを実施しました。

<1日目>アパレル業界の実態、ITとマーケティングについて学習し、梅田のHEP FIVEを下見する。
<2日目>4つの班に分かれ、理論を活かした調査案を企画する。
<3日目>班ごとに、HEP FIVEにて調査を実施する。
<4日目>班ごとに、調査結果を集計・分析し、提案内容を考える。
<5日目>各班の高校生が分析結果と提案内容をプレゼンテーションする。

高校時代に参加経験のあるOBFの卒業生が、本学の学生として参加する事例も増えるなど、徐々にこの事業の成果も出てきており、大学生が高校生をリードし、無事にプレゼンテーションを終えました。玉屋様をはじめご協力いただきました皆様に改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

今回の調査では、昨年の調査と比較しても、客層や流行、店舗の出店状況、WEB活用の必要性等について顕著な変化が見て取れ、非常に興味深いものとなりました。

玉屋様およびHEP FIVE様に調査・分析結果を正式にご報告・提案させていただくことで今回の取り組みは完了となりますが、参加した生徒および学生には一連の活動を通じて学んだことを活かして、活躍することを期待します。
 

ニュース一覧

過去のお知らせ