News

2016.9.21お知らせ・イベントキャンパスリポート

「キャリアと社会」(2泊3日集中講座)が開催されました

9月6日(火)から8日(木)にかけて、ホテル日航関西空港において2泊3日の集中講座「『キャリアと社会』—社会の中で自分を生かす方法—」が開催され、本学をはじめとする4大学の学生56名が参加しました。

「関空合宿」とも呼ばれるこの講座は、南大阪地域大学コンソーシアムが提供する単位互換科目である「センター科目(合宿型)」の一つで、毎年各大学から多くの学生が参加しています。初対面の学生たちがチームを組んで、講師の先生方によるアドバイスを受けながら与えられたテーマに沿って企画立案を行い、審査員の方々にその内容をプレゼンテーションするというものです。

今年は、「関空の利用客をどう泉州に連れてくるか」というテーマが与えられ、編成された12チーム各々が様々なアイデアを出し合いながら、具体的な企画案を練り上げていきました。2日目には多くのチームが深夜まで議論を重ねて詰めの作業を行うなど、翌日のプレゼンテーションに臨む強い意気込みが感じられました。

最終日には、各チームより提案された企画について審査が行われ、以下の通り特に優秀であったチームが表彰されました。

☆グランプリ:高野山再び…「泉州の自然と日本の文化を体験してもらう」
☆準グランプリ:だっちゃん「激安!!海鮮爆食いプラン ~in泉州~」
☆関空賞:orange「りんくうイベント大作戦」
☆泉州賞:ウォッチ「WELCOME 泉州! ~また来てや~」
※審査員は、関西エアポート株式会社、泉州観光プロモーション推進協議会および参加大学の教員の方々に務めていただきました。

大学の垣根を超えて互いに協力し合い、泉州地域の活性化について考える機会を得て、また審査員の方々からも「ぜひ参考にしたい」とのコメントをいただくなど、参加学生にとっては貴重な体験となりました。

ニュース一覧

過去のお知らせ