News

2016.11.1キャンパスリポート

St.Andrew’s Challenge-Ship企画に認定されました

学生によるイタリア語劇がSt.Andrew’s Challenge-Ship(正課外活動奨励制度)企画として認定されました。

日頃イタリア語を学んでいる学生たちがイタリア人留学生と共同で、オリジナル脚本を作成し自らイタリア語で演じる企画です。

詳細は以下の通りです。入場無料で、どなたでもご覧いただけます。みなさまのご来場をお待ちしています。

企画名:2016年度 イタリア語劇
主 催:イタリア語劇実行委員会
日 時:2016年12月8日(木)17:30~19:00(17:00開場)
場 所:カンタベリー館カンタベリーホール
演 目:三太郎アナザーストーリー
※みなさまに楽しんでいただけるよう日本語字幕を流します。

(左:イタリア語劇実行委員会 代表学生、右:学生生活委員長 天本准教授)

St.Andrew’s Challenge-Shipとは、みなさんのチャレンジする気持ちや行動を船に見立てている造語です。
制度としては、主に公認団体に所属していない個人やグループの企画による活動を奨励し、実施費用の一部または全額(原則として上限は10万円)を補助するものです。対象となる活動の範囲も、環境問題をテーマにした講演会・討論会、音楽ライブフェスティバル、ダンスイベント、他大学との共催イベントなど様々です。みなさんの積極的な活用を期待しています。(問い合わせ先:学生支援課)

ニュース一覧

過去のお知らせ