News

2016.11.15お知らせ・イベントキャンパスリポート

「第37回国際学術セミナー」開催について

1982(昭和57)年に開始した韓国・啓明大学校との国際学術セミナーは、毎年1回交互に開催されており両大学の交流に大きく寄与してきました。第37回目となる今回の開催概要は以下の通りです。

【第37回国際学術セミナー】  
日時:2016年12月1日(木)
場所:桃山学院大学 聖ペテロ館5階 第4会議室
統一テーマ:日韓の経済・経営および文化の諸問題

・第1報告:11時00分~11時30分
テーマ:「The Logic of State Shinto in Colonial Korea」
報告者:桃山学院大学国際教養学部 青野正明教授

・第2報告:11時40分~12時10分
テーマ:「The Relations of Corporate Bribery to Labor Productivity in Emerging Markets: Pre- & Post-Financial Crisis」
 報告者:啓明大学校経営大学経営学部経営学専攻 姜永熙助教授

・第3報告:13時30分~14時00分
 テーマ:「Justifications for Return Policy from a Newsvendor's Perspective」
報告者:桃山学院大学経営学部 大村鍾太講師

・第4報告::14時10分~14時40分
テーマ:「Does Physical Environment of Coffee Shops in Korea Really Matter for Customers to Visit?」
報告者:啓明大学校経営大学経営学部観光経営学専攻 金英圭専攻責任教授

※一般の方の聴講も歓迎いたします。なお、各報告とも「英語」にて行われます。

ニュース一覧

過去のお知らせ