NEWS

お知らせ
2022.8.2
お知らせ・イベント
大阪府における医療非常事態宣言の発出に伴う感染予防対策の徹底について

2022年8月2日

学生の皆様へ

学長 中野 瑞彦


新型コロナウイルス感染防止対策の徹底について


大阪府より、新規陽性者数が急増するとともに、病床使用率が50%に達し、府内の感染状況を示す基準である「大阪モデル」が「非常事態」(赤信号)に移行したことに伴い、医療提供体制を維持するため、今後も引き続き、感染予防対策の取組みを徹底するよう協力要請がありました。
つきましては以下の期間について、学生の皆様に2及び3の点に留意いただくことをお願いします。


1.期間:7月28日(木)から8月27日(土)
(ただし、今後の感染状況に応じて要請内容の変更を判断)

2.協力要請内容:
①早期の3回目のワクチン接種を検討してください。
②発熱等の症状がある学生は、登校や活動参加を控えてください。
③感染リスクの高い以下の行動について感染防止対策を徹底してください。
・ 旅行や、自宅・友人宅での飲み会
・ 部活動や課外活動における感染リスクの高い活動(合宿等)や前後の会食

3. その他(府民への呼びかけ):
①感染防止対策(3密の回避、マスク着用、手洗い、こまめな換気等)を徹底してください。
②早期の3回目のワクチン接種を検討してください。
③自らの命と健康を守るため、高齢者(基礎疾患のある方など重症化リスク高い方を 含む)は、医療機関への通院、食料・衣料品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外で運動や散歩など、生活健康維持ためにも必要なものを除き不要不急の外出を控えてください。
④高齢者(基礎疾患のある方など重症化リスク高い方を含む)の同居家族等、日常的に接する方は、感染リスクが高い行動を控えてください。
⑤高齢者施設での面会は原則自粛してください(面会する場合はオンラインでの面会など高齢者との接触を行わない方法を検討してください)。
⑥感染対策が徹底されていない飲食店等の利用を控えてください。
⑦旅行等、都道府県間の移動は、感染防止対策を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動を控えてください。
⑧高齢者(基礎疾患のある方など重症化リスク高い方を含む)の同居家族が感染した場合、高齢者の命を守るため、感染対策が取れない方は、積極的に宿泊療養施設において療養してください。
⑨会食を行う際は、以下のルールを遵守してください。
・ゴールドステッカー認証店舗を推奨
・マスク会食の徹底
※疾患等によりマスクの着用が困難な場合などはこの限りではありません
(以下2点について、大阪府の要請からは除外されておりますが、大学として引き続き皆様のご協力を要請します。)
・同一テーブル4人以内
・2時間程度以内の飲食


<参考>
以上