ホーム 入試情報 入試のポイント

入試のポイント



入試のポイント

総合型選抜専願制<ビジネスデザイン学科以外>※旧AO入試

 

■ 各学科のアドミッションポリシーや「求める学生像」に応じて、多様な方法で選考

■ 合格した場合必ず入学する「専願制」で、志望意欲の高さを活かそう!

■ 最も早い時期(2019年10月)に合格が決定

■ 入学予定者に対する「入学前教育プログラム」で大学の学びにスムーズに移行できる!

 

>総合型選抜専願制<ビジネスデザイン学科以外>についてはこちらから

総合型選抜専願制<ビジネスデザイン学科のみ>

 

■ 合格した場合必ず入学する「専願制」で、志望意欲の高さを活かそう!

■ 最も早い時期(2019年9月)に合格が決定!

■ 入学予定者に対する「入学前プログラム」で学科の学びにスムーズに移行できる!

 

>総合型選抜専願制<ビジネスデザイン学科のみ>についてはこちらから

公募制推薦入試【前期(11月)】

 

■ 年内(前期は2019年11月)に合格が決定

■ 得意科目や評定平均値を生かせる

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる

■ 前期は最大12判定(2日×2学科(コース)×3方式)

 

> 公募制推薦入試についてはこちらから

公募制推薦入試【後期(12月)】

 

■ 年内(後期は2019年12月)に合格が決定

■ 得意科目や評定平均値を生かせる

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる

■ 後期は最大6判定(1日×2学科(コース)×3方式)

 

> 公募制推薦入試についてはこちらから

専門学科・総合学科推薦入試【前期(11月)・後期(12月)】

職業教育を主とする専門学科(商業科など)や総合学科出身の方が対象の入試制度です。

■ 専門学科・総合学科での学びを評価し、学科試験の合格ラインを公募制推薦入試より5%程度優遇!

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる!

 

> 専門学科・総合学科推薦入試についてはこちらから

特別活動推薦入試【前期(11月)・後期(12月)】

スポーツや文化活動で本学が指定する成績を残した方や、本学が指定する資格・検定を取得した方が対象の入試制度です。

■ 部活動や資格取得などの実績を評価し、学科試験の合格ラインを公募制推薦入試より10%程度優遇!

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる!

 

> 特別活動推薦入試についてはこちらから

A方式

3教科型スタンダード方式/高得点重視方式において優秀な成績で合格された方を対象に「入学試験成績優秀者対象特別奨学金」、「地方奨学金」を給付します。

■ 入学試験成績優秀者対象特別奨学金あり(桃山学院大学のみ)

■ 得意科目を生かせる「高得点重視方式」の併願が可能

■ A方式と同一学科(コース)同時出願で、大学入学センター試験利用C方式(前期)入学検定料無料!

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる

■ 最大24判定(3日×2学科(コース)×2つの教科型×2方式)

 

> A方式についてはこちらから

B方式

■ 得意科目を生かせる「高得点重視方式」の併願が可能

■ B方式と同一学科(コース)同時出願で、大学入学センター試験利用C方式(中期)入学検定料無料!

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる

■ 最大8判定(2学科(コース)×2つの教科型×2方式)

 

> B方式についてはこちらから

D方式

■ 得意科目を生かせる「高得点重視方式」の併願が可能

■ D方式と同一学科(コース)同時出願で、大学入学センター試験利用C方式(後期)入学検定料無料!

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 外国語の外部試験制度(みなし得点制度)が利用できる

■ 最大4判定(2学科(コース)×2方式)

 

> D方式についてはこちらから

大学入試センター試験利用入試C方式(前期)※本学独自入試は課しません 

■ 入学試験成績優秀者対象特別奨学金あり

■ 大学入学センター試験結果に基づき選考
・「国語は近代以降の文章」、「古典」をそれぞれ別の科目として取り扱います。
・ 3科目型、
4科目型は、国語(近代以降の文章)、国語(古典)の2科目使用をはじめ、同一教科からの2科目使用が可能です。

■ 2教科型・3科目型・4科目型・5教科型を併願しても検定料は1学科(コース)分のみ!

■ ビジネスデザイン学科は別途「面接」(100点)を行い総合的に判定

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 最大40判定(10学科(コース)×4つの教科・科目型)

■ 一般入試A方式と同一学科(コース)出願でC方式(前期)の入学検定無料
※ 一般入試A方式から出願し、センター試験利用入試C方式(前期)を選択した場合に限る
 

> C方式(前期)についてはこちらから

大学入試センター試験利用入試C方式(中期)※本学独自入試は課しません

■ 大学入学センター試験結果に基づき選考

■ 外国語以外の科目だけで判定も可能(国際教養学部 英語・国際文化学科を除く)。
・ 「国語は近代以降の文章」、「古典」をそれぞれ別の科目として取り扱います。
・ 3科目型、4科目型は、国語(近代以降の文章)、国語(古典)の2科目使用をはじめ、同一教科からの2科目使用が可能です。

■ 2教科型・3科目型・4科目型・5科目型を併願しても検定料は1学科(コース)分のみ!

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 最大36判定(9学科(コース)×4つの教科・科目型)

■ 一般入試B方式と同一学科(コース)出願でC方式(中期)の入学検定無料
※ 一般入試B方式から出願し、センター試験利用入試C方式(中期)を選択した場合に限る 

> C方式(中期)についてはこちらから

大学入試センター試験利用入試C方式(後期)※本学独自入試は課しません

■ 大学入学センター試験結果に基づき選考
・ 「国語は近代以降の文章」、「古典」をそれぞれ別の科目として取り扱います。
・ 3科目型、4科目型は、国語(近代以降の文章)、国語(古典)の2科目使用をはじめ、同一教科からの2科目使用が可能です。

■ 2教科型・3科目型・4科目型・5教科型を併願しても検定料は1学科(コース)分のみ!

■ 桃山学院大学と桃山学院教育大学との併願が可能

■ 最大36判定(9学科(コース)×4つの教科・科目型)

■ 一般入試D方式と同一学科(コース)出願でC方式(後期)の入学検定無料
※ 一般入試D方式から出願し、センター試験利用入試C方式(後期)を選択した場合に限る 
 

> C方式(後期)についてはこちらから

 


併願方法の種類と特徴

同一試験日で1日あたり最大2学科(コース)まで出願できます。

例:試験日が11月11日(月)で経済学科をスタンダード方式で出願。さらに、試験日が11月11日(月)の経営学科をスタンダード方式で出願。

桃山学院大学と桃山学院教育大学の組み合わせも可能です。

同一試験日で1日当たり合計2学科(コース)まで出願可能です。

例:試験日が11月11日(月)で桃大の経営学科をスタンダード方式で出願。さらに、試験日が11月11日(月)で桃教大の小学校教育コースをスタンダード方式で出願。

試験日が複数日ある入試では、同じ学科(コース)でも異なる学科(コース)でも併願できます。

例:試験日が11月11日(月)の英語・国際文化学科をスタンダード方式で出願。さらに、試験日が11月12日(火)の、英語・国際文化学科または経済学科を、スタンダード方式で出願。

複数の選考方法を利用する

(1)同一学科(コース)をスタンダード方式と調査書重視方式で併願できます。

(2)同一学科(コース)をスタンダード方式と高得点重視方式で併願できます。

(3)同一学科(コース)を2教科型3教科型で併願できます。


調査書重視方式について

評定平均値を15倍した得点を学科試験に加算します。


高得点重視方式について

高得点科目を2倍して判定します。


大学入試センター試験利用入試の検定料が無料になります。

一般入試と同一学科(コース)同時出願で、大学入試センター試験利用入試C方式の入学検定料が無料になります。

一般入試A方式では大学入試センター利用入試C方式(前期)
一般入試B方式では大学入試センター利用入試C方式(中期)
一般入試D方式では大学入試センター利用入試C方式(後期)



インターネット出願サイトへ移動する


その他入試情報


Copyright ©St.Andrew's University. All Rights Reserved.