ホーム  >  ボランティア活動支援室について  >  ボランティア活動支援室について

ボランティア活動支援室について

学生生活のひとつに、「ボランティア」追加してみませんか?

桃山学院大学では、ボランティア活動支援室を聖ヨハネ館2階に設置しています。桃大生がボランティア活動について相談できるブースを作り、積極的に活動できるようサポートしています。ボランティアは真面目なイメージ…という意見をよく聞きます。ボランティア活動から学べること、社会の課題に気付くこと、色々な世代の方と関われること…本当に色々な出会いや学び、発見があります。それを大学生活の中で、まず1回体験してほしい!それで合わないと感じたら、他のことにチャレンジしてほしい!ボランティア活動支援室の職員は、そう願っています。

また、ボランティア活動支援室は、身体に障がいのある学生や、彼らを支援するサポーターの窓口にもなっています。勉強・恋愛・お金のことなど、色々な相談ができる「キャンパス・ソーシャルワーカー」もいますので、お気軽にボランティア活動支援室まで足を運んでくださいね。

M-Portからもボランティア情報を配信しています。

 桃大生専用ポータルサイト「M-Port」からも、ボランティア情報を配信しています。ボランティア初心者の方でも参加しやすい情報を毎週配信していますので、少しでもボランティア活動に興味があれば、まず一度参加してみてください!

※このボランティア情報は桃山学院大学に在学している方にのみ、提供しています。一般の方は対象外となります。一般の方はお住まいの地域にあるボランティアセンターをご利用ください。



ボランティア活動支援室について

ボランティア活動支援室

(聖ヨハネ館2階)

9:10~16:40(月~金)

  • 0725-54-3131(代表)
  • 0725-54-3215
  • 桃山学院大学 WEBサイト