M-Port「ワンタイムパスワード設定」の方法

  • HOME
  • M-Port「ワンタイムパスワード設定」の方法

M-Port「ワンタイムパスワード設定(SSO用)」

  マイライブラリ・学外からデータベースを利用する場合は、事前にM-Portで設定が必要となります。  →こちら[304KB]

(貸出期間の延長をするとき・本を予約するときなどに必要となります。) 

M-port

1.   M-port「各種マニュアル」→「その他」「ワンタイムパスワード設定(SSO用)」をクリックします。
(教職員の方は「ICT設定」→「その他」
「ワンタイムパスワード設定(SSO用)」をクリックしてください。)

2.   ID(学籍番号、アルファベット小文字)とパスワードを入力し、ログインします。

3.   絵(イメージ)を任意にて選び、ワンタイムパスワードを設定してください。設定した内容()は、順番のとおりに覚えてください。

4.   「処理が正常に完了しました。」が画面に出たら、設定は完了です。

5.   図書館Webサイトのマイライブラリ画面・データベース学外利用の画面からIDとパスワードを入力してログインします。設定した絵を選択してログインしてください。    

 

※ご不明な点がございましたら、情報支援室(情報センター)までご連絡ください。

マイライブラリとは

Web上の自分専用の図書館ページです(学内者を対象)。
図書館に来館せずに貸出状況・貸出履歴の確認・本の予約や貸出期間の延長(条件あり)ができます。

学籍番号(利用者ID)とパスワードを入力してログインしてください。終了時はログアウトしてください。


貸出期間の延長について→こちら 

情報検索ポータル【データベース】

電子ブックのページ