海外で国際体験短期海外研修
-海外ボランティア

国境を越えてボランティア活動を行う

国境を越え、現地の人とふれ合いながらボランティア活動に参加できるプログラム。
インドの歴史や文化を学び、「死を待つ人の家」などの施設でボランティアを行う「インド異文化ボランティア体験セミナー」、
インドネシアの児童養護施設で子どもたちを支える「国際ワークキャンプ」、
農村地帯で施設運営や小学生との交流を行う「インドネシアCOP」などがあります。

期間
約10日から1ヵ月前後

海外ボランティアのポイント

  • POINT01

    世界で
    子どもたちの支援や
    環境活動に
    取り組む

  • POINT02

    長期休暇中に
    実施するので
    通常の学業に
    支障が出ない

  • POINT03

    単位を認定
    (2~4 単位)

  • POINT04

    参加費用の
    10%を補助!(最大6 万円まで)
    ※選考基準あり

留学の流れ

  1. step1

    応募条件を満たしたうえで書類提出での申し込み

  2. step2

    面接選考

  3. step3

    合格発表

  4. step4

    事前研修

  5. step5

    出発

  6. step6

    事後研修

派遣先・研修期間

プログラム名   国・地域(都市)   受入機関・研修先   研修期間
国際ワークキャンプ
(詳細はキリスト教センターHP)
インドネシア(バリ) バリプロテスタントキリスト教会 8月中旬~約3週間
インド異文化&ボランティア
体験セミナー
インド (コルカタ他) マザー・テレサ設立の
養護施設(マザーハウス)など
2月中旬~3週間
インドネシアCOP
(Community Outreach Program)
インドネシア(スラバヤ) ぺトラ・キリスト教大学 7月上旬~約1カ月間

詳細については、国際センターでご確認ください。

これが世界に触れる日々The world is wonderful!国際体験レポート