News

2020.1.9お知らせ・イベント

【メディア掲載】『加工食品輸出の戦略的課題』/菊地昌弥教授(ビジネスデザイン学科)が分担執筆した書籍が刊行されました

12月27日(金)、菊地昌弥教授(ビジネスデザイン学科)が分担執筆した『加工食品輸出の戦略的課題』(編集:福田晋)が筑波書房より刊行されました。

菊地教授は「第3章 加工食品の輸出拡大に関する企業行動の方向性 ─3Esの検討─」(単独)、「第6章 香港における農林水産物・食品の輸出拡大の一因に関する一考察 ─現地の日系大手食品小売企業のチャネルを対象に─」(共同)を執筆しています。

<版元ドットコムWebサイトより引用>
(内容紹介)
本書が取り組むのは、①6次産業化の進展に伴う加工食品輸出の意義と現段階、取引条件の解明、および②マーケティング戦略上の課題解明、③輸出先国の貿易制度、表示・認証制度問題、および輸出先国における機能性加工食品等の新たなニーズ把握である。これらの課題に対して、食料流通学、農業経営学、農業市場学,フードシステム学といった社会科学分野から多様な研究者が、豊富な現地実態調査と経験データによる実証分析、および理論分析を行っている。さらに、機能性食品開発と輸出展開について、機能性工学分野から展望することで、自然科学的視点を補強している。

【参考URL】
版元ドットコム
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784811905631

ニュース一覧

過去のお知らせ