News

2017.10.31お知らせ・イベントキャンパスリポート

本学の学生が和泉市主催の「平和フェスタ」に出演しました

本学学生の小林亮さん(国際教養学部4年次)、多田大樹さん(経営学部4年次)が、10月28日(土)に行われた和泉市主催の「平和フェスタ」に出演し、昨年の夏に行ったアメリカ大陸横断の旅について語りました。

2人の学生たちは、昨年の夏期休暇中に40日をかけて3名でアメリカ大陸を横断しました。オバマ大統領(当時)が広島に訪問した際に折り鶴を持参していたことからヒントを得て、道行く人に声をかけ、平和について語り合いながら計541羽の折り鶴を作ってもらいました。

「平和フェスタ」では、写真や折り鶴の現物などとともに当時を振り返り、旅を通じて感じた平和について語りました。




この旅については、2017年7月に発行した大学広報誌『アンデレクロス』No.168の1-2ページにて取り上げています。記事内では、人々と平和について語り合う中で感じたこと、旅のルートや移動手段、きっかけとなった本学の国際センターの留学プログラムなどについて、写真とともに掲載しています。ぜひご覧ください。

大学広報誌『アンデレクロス』は学内のラックにて配布しています。
Webでもご覧いただけます。

▼PDF(大学広報誌『アンデレクロス』No.168)
http://www.andrew.ac.jp/info/magazine/pdf/no168.pdf

▼デジタルパンフレット(大学広報誌『アンデレクロス』No.168)
http://frompage.pluginfree.com/weblish/frompage/2912509954/index.shtml?rep=1

ニュース一覧

過去のお知らせ