News

2017.11.1お知らせ・イベント

「第2回 経営学への招待」開催のご案内

桃山学院大学大学院経営学研究科は、社会人・地元のみなさまにわたしたちがどのような研究活動をしているのかを知っていただきいと思い、7月12日に最初の公開研究発表会「経営学への招待」を開催しました。そして、わたしたちの予想を上回る22名の方にご参加いただきました。その中には地元にお住いの5名の社会人の方もいらっしゃいました。わたしたちの研究が地域社会を意識しながら、ささやかながら地域社会に貢献しようとしているものであることもお伝えできたと思います。

さて、上に述べました第1回の研究会の成果を引き継ぎ、これを定期的な地域社会との貴重な学術的なコミュニケーションの場として定着させるには、早期に第2回目を開催する必要があります。そのような意図から、第2回目の「経営学への招待」を企画いたしました。下記の要領で、桃山学院大学環太平洋圏経営研究学会と共催で実施いたします。今回もまた、参加される皆様と経営学研究科を中心とする教員たちとが和やかに議論ができるよう、コーヒーを手に、スナックを口にしながら、ワークショップ形式で行います。ふるってご参加いただければ幸いです。


【日時】 11月29日(水) 14:00~16:30
【場所】 聖ヨハネ館 J-306教室

<プログラム> 
○谷口 照三(本学経営学研究科教授)
「経営学の現在:過去と未来の結合としての現在という視座からの照射」

○中村 恒彦(本学経営学研究科教授)
「簿記教師のイメージに関する一考察」

地域にお住まいの皆様へ
これから紹介する楽しい経営学をわたしたち研究科の教員と一緒に勉強しましょう。生涯学習の時代です。これまでの経験を活かし、世界に通用する修士(経営学)、そして博士(経営学)の学位取得にチャレンジしませんか。本学大学院経営学研究科教員一同、あたたかくお迎えいたします。
なお、研究会終了後、引き続き、社会人の皆様を対象に「大学院経営学研究科入試説明会」を開催いたします。大学院に興味をお持ちの皆様のご参加をもお待ちしております。


*ご参加いただける場合は、配布資料の準備等もございますので、11月27日(月)までにエクステンション・センター窓口(聖ペテロ館2階)、またはメール(E-mail: june01@andrew.ac.jp)にてご連絡ください。
当日、直接のご参加も歓迎いたします。
桃山学院大学大学院経営学研究科
共催:桃山学院大学環太平洋圏経営研究学会

ニュース一覧

過去のお知らせ