News

2017.11.20お知らせ・イベントキャンパスリポート

法学部主催講演会「好きだから束縛?好きなのに暴力?~それってホントに恋愛ですか?~」を開催しました

11月15日(水)、講演会「好きだから束縛?好きなのに暴力?~それってホントに恋愛ですか?~」を開催しました。今回の講演会は平成29年度「女性に対する暴力をなくす運動」啓発事業としてモアいずみ(和泉市男女共同参画センター)と本学法学部が主催で開催し、講師にはウィメンズセンター大阪代表の原田薫氏をお迎えしました。

「デートDV」という言葉は認知度が低く、束縛されたり身体的暴力を受けていても、愛されているからと思っている人が少なくないのが現状です。デートDVについての正しい理解について、お互いを尊重し合う対等な関係づくり等についてお話いただきました。
また、もしDVの被害にあった場合はひとりで悩まずに相談してほしい、と相談できるセンターについてもご紹介いただきました。
お話を聞き、相手を思いやる気持ち、対等な関係であるか、尊重しあえているかなどについて考えてみる良い機会になったのではないかと思います。




ニュース一覧

過去のお知らせ