News

2020.1.22お知らせ・イベントキャンパスリポート

大学同窓会正課外活動顕彰制度の表彰を行いました

1月20日、学生支援課にて大学同窓会正課外活動顕彰制度の表彰式を行いました。今回表彰されたのは、「令和元年度関西学生卓球秋季リーグ戦」において好成績を収めた卓球部所属学生1名、「第18回アルキメデス・レスリング選手権大会」において好成績を収めたレスリング部所属学生1名です。各々リーグ戦や大会において活躍し、以下の通り優秀な成績を収めたため、大学同窓会正課外活動顕彰制度において表彰されました。

〔今回の表彰者〕
【卓球部】
大槻 颯太郎(社会学部 社会学科 4年次)
令和元年度関西学生卓球秋季リーグ戦 4部敢闘賞

【レスリング部】
牛垣 祐(国際教養学部 英語・国際文化学科 4年次)
第18回アルキメデス・レスリング選手権大会61kg 優勝
第18回アルキメデス・レスリング選手権大会 最優秀選手賞

左から牛垣祐さん、辻井学生生活委員長、大槻颯太郎さん

 ▽大学同窓会正課外活動顕彰制度とは
公認団体・未公認団体・個人の正課外活動で一生懸命取り組んでいる人を、学生生活委員会において審査のうえ表彰する制度です。自薦・他薦を問いませんので、奮って応募してください。表彰された活動は、大学ホームページに掲載します。なお、本制度は一般社団法人桃山学院大学同窓会より支援をいただき実施している制度です。関心のある方は、学生支援課までお問合せください。

ニュース一覧

過去のお知らせ