News

2020.2.7お知らせ・イベントキャンパスリポート

本学学生が「ももやまキッズランド」を開催しました

2月1日(土)、本学の学生16名(ボランティアスタッフと児童文化研究会オズ)が、和泉中央駅に隣接する和泉ボランティア・市民活動センターアイ・あいロビーにおいて、今年度4回目となる「ももやまキッズランド」を開催しました。

最初に児童文化研究会オズが人形劇を披露し、スライム作り、魚釣り、バルーンアート、紙コップでのレーシングカー作りなどを楽しみました。その後、近接のいずみ障がい者ふれあいプラザオアシスでたこ焼きを作るなど、地域のご家族58名と一緒に楽しいひとときを過ごしました。

来月卒業を控える学生からは、「今回段ボールでレーシングカーのコースを手作りしましたが、子どもたちと一緒にレーシングカーを走らせていると、自分自身も子どもに戻ったような気分になれて楽しかったです。子どもたちに楽しんでもらえると、次も頑張ろうというやりがいにも繋がります。この活動を今後も後輩が引き継いでほしいです。」との声が聞かれました。

「ももやまキッズランド」は、幅広い年齢層の利用を目指したいアイ・あいロビー側の意向を受け、これに本学のボランティア学生スタッフと児童文化研究会オズが協力して開催しているものです。
次回は3月7日(土)に開催予定です。学生たちも、笑顔いっぱいの元気な子どもたちにお会いできることを楽しみにしておりますので、是非ご参加ください。(お申し込み等の詳細は『広報いずみ』をご参照ください)

本学ボランティア学生スタッフ、児童文化研究会オズは、この他にも定期的に地域のボランティア活動等に参加しています。

ニュース一覧

過去のお知らせ