News

2020.3.19お知らせ・イベントキャンパスリポート

大学同窓会正課外活動顕彰制度の表彰を行いました

3月9日(月)、学生支援課にて大学同窓会正課外活動顕彰制度の表彰式が行われました。
今回表彰されたのは、2019年度関西学生アメリカンフットボールリーグDivisionⅡにおいて本学アメリカンフットボール部の全勝優勝および1部2部入替戦勝利に大きく貢献したアメリカンフットボール部に所属している学生3名、2019年度第18回全日本学生ドリフト王座決定戦において8位入賞の好成績を収めた自動車部に所属している学生1名です。各々大会およびリーグ戦において活躍し、以下の通り優秀な成績を収めたため、大学同窓会正課外活動顕彰制度において表彰されました。

〔今回の表彰者〕
【アメリカンフットボール部】
郭 昴(国際教養学部英語・国際文化学科4年次)

2019関西学生アメリカンフットボールリーグ戦DivisionⅡにおいて最優秀ワイドレシーバー賞を受賞

木山 楓未弥(社会学部社会学科3年次)
2019関西学生アメリカンフットボールリーグ戦DivisionⅡにおいて最優秀ディフェンスバック賞を受賞

濱端 倫(社会学部社会学科2年次)
2019関西学生アメリカンフットボールリーグ戦DivisionⅡにおいて最優秀スペシャルチーム-キッカー賞を受賞

【自動車部】
田端 航大(経済学部経済学科4年次)

2019年度第18回全日本学生ドリフト王座決定戦において8位入賞
2019年度西日本学生ドリフト祭において優勝


 
▽大学同窓会正課外活動顕彰制度とは
公認団体・未公認団体・個人の正課外活動で一生懸命取り組んでいる人を、学生生活委員会において審査のうえ表彰する制度です。自薦・他薦を問いませんので、奮って応募してください。表彰された活動は、大学ホームページに掲載します。なお、本制度は一般社団法人桃山学院大学同窓会より支援をいただき実施している制度です。関心のある方は、学生支援課までお問合せください。

ニュース一覧

過去のお知らせ