News

2020.11.17お知らせ・イベント

【メディア掲載】愛媛新聞に大野哲也教授(社会学部社会学科)のコメントが掲載されました

11月8日(日)の愛媛新聞(朝刊18面)に大野哲也教授(社会学部社会学科)のコメントが掲載されました。

「植村直己とエベレスト 国民の期待担った冒険」という記事では、1970年から80年代前半にかけて日本人初のエベレスト登頂や北極点単独到達などを成し遂げた冒険家、植村直己さんについて取り上げています。

大野教授は冒険の歴史に詳しい専門家として「世界一の山の『征服』は、復興を果たし、発展する日本を国民に実感させる出来事だった」とコメントしています。

ニュース一覧

過去のお知らせ