News

2021.1.18お知らせ・イベントキャンパスリポート

2020年度学生研究発表大会本選が行われました


1月9日(土)、2020年度学生研究発表大会の本選を開催しました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、初のオンラインによる開催となりました。

12月に開催された予選を勝ち抜いた10チームが今回の本選に臨み、各チームの学生は、ゼミなどで進めてきた研究成果をそれぞれ10分間ずつ披露しました。
発表終了後、3名の審査員による審査が行われました。審査は、課題の意義が伝わるか、発表内容の論理性、効果的なプレゼンテーションの3点を評価しています。

大会各賞は、以下の4組が受賞しました。

■最優秀賞 1チーム
・チーム名:衣服ロス(指導:経営学部 藤田智子教授)
「衣服寄付による発展途上国の実態」

■優秀賞 1チーム
・チーム名:高宮風歌(指導:経済学部 義永忠一准教授)
「食玩と玩菓から考えるクールジャパン成功の鍵」

■審査員特別賞 2チーム
・チーム名:地方交付税分析グループ(指導:経済学部 木村佳弘准教授)
「過剰調整? 地方交付税の統計的検証」
・チーム名:西山鈴華(指導:国際センター Thomas Legge )
「インドの教育制度についての真実、日本はそれから何を学べるのかについての考察」

■佳作 6チーム(順不同)
・チーム名:チームしらはま(指導:経済学部 角谷嘉則准教授)
「バルチカ、フードホールがLUCUAでなぜ成功を収めたのか」
・チーム名:笑顔~コロナに負けるな~(指導:経営学部 辻本法子教授)
「愛彩ランド課題解決実践 直売所」
・チーム名:濵村ゼミインタビュー班(指導:経営学部 濵村純平准教授)
「企業はなぜコロナ禍で対面を?」
・チーム名:チームひでき(指導:経済学部 豆原啓介講師)
「文化政策とコロナ禍におけるアーティスト支援」
・チーム名:岩田ゼミSNS班(指導:社会学部 岩田考教授)
「SNS上の暴力」
・チーム名:岩田ゼミ幸福研究班(指導:社会学部 岩田考教授)
「夢追い人の軌跡と幸福度 −大卒お笑い芸人養成所生へのインタビュー調査の分析−」 

受賞した各チームには、表彰状と賞金が授与されます。

<本選の様子>

ニュース一覧

過去のお知らせ