News

2021.7.25お知らせ・イベントキャンパスリポート

第50回関西学生サッカー選手権大会で、本学サッカー部が17年ぶり2度目の王者に輝きました

7月25日(日)、ヤンマーフィールド長居で開催された第50回関西学生サッカー選手権大会(主催:一般社団法人関西サッカー協会、関西学生サッカー連盟)の決勝戦で、桃山学院大学体育会サッカー部(以下、同部)が関西福祉大学サッカー部を1対0で下し、17年ぶり2度目の王者に輝きました。

猛暑日に近い気温の中で行われた決勝戦、両チームともにチャンスを作りながらも得点には繋がらず、無得点のまま前半を終えました。
試合が動いたのは後半23分。DF木下誠太選手(経済学部2年次)のクロスボールに、FW池田翔大選手(経済学部3年次)が頭で合わせ先制しました。
その後も一進一退の攻防は続きましたが、この1点が決勝点となり1対0のまま試合終了。同部が50回目の記念となる大会で、17年ぶり2度目の関西王者となりました。

なお、同部は8月23日(月)から関東地域開催される第45回総理大臣杯全日本大学サッカー選手権大会(主催:公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人全日本大学サッカー連盟)に関西代表として出場し、全国制覇を目指します。

ニュース一覧

過去のお知らせ