News

2021.10.29お知らせ・イベントキャンパスリポート

大阪府・大阪市が実施する令和3年度リサーチ・プレゼンテーション(研究・発表)中間発表会に吉弘ゼミ(経済学部経済学科)が参加しました

10月10日(日)、大阪府・大阪市主催によりオンラインで開催された令和3年度リサーチ・プレゼンテーション(研究・発表)中間発表会に、吉弘ゼミ(経済学部経済学科)が参加しました。

リサーチ・プレゼンテーション(研究・発表)は、大阪府・大阪市が大阪府内外の大学と連携し、学生自ら副首都ビジョンに関連する社会課題をテーマに掲げ、その演習・研究活動等を行う取組みです。吉弘ゼミ生は、「GOTOトラベル政策は関西経済にどのような影響を及ぼしたのか」をテーマに研究成果の中間発表を行いました。

成果発表会は、2022年1月15日(土)に予定されています。

なお、中間発表会の様子は、大阪府・大阪市のWebサイトで紹介されています。
▼大阪府Webサイト
「令和3年度リサーチ・プレゼンテーション(研究・発表)中間発表会を開催しました(2021年10月10日)」
https://www.pref.osaka.lg.jp/fukushutosuishin/fukusyutobijon/tyukan2021.html

▼大阪市Webサイト
「令和3年度リサーチ・プレゼンテーション(研究・発表)中間発表会を開催しました(2021年10月10日開催)」
https://www.city.osaka.lg.jp/fukushutosuishin/page/0000546845.html

ニュース一覧

過去のお知らせ