News

2017.12.8お知らせ・イベントキャンパスリポート

ボランティア講演会を開催しました

本学では、ボランティア活動に関する知識や意識の向上を図ることを目的に、講師の方をお招きして、例年「ボランティア講演会」を開催しています。今年は、12月4日(月)に西宮市社会福祉協議会 常務理事の清水明彦氏をお迎えし、「重度障がい者の人たちと、共にすすめてきた共生の街づくりから、ボランティアとは何かを考える」をテーマに講演していただきました。

講演では、重い障がいのある人達のための施設である青葉園を立ち上げたきっかけや、障がいのある方と一緒に社会に出て、どのように街づくりを進めてこられたか等をお話しいただきました。

参加した学生からは、「重い障がいのある人達が社会参加することで、一人ひとりが生き生きとした物語を作っていくことができるという清水さんの言葉が印象に残りました」、「ボランティア活動は新たな役割(生き甲斐)を与えてくれる可能性があり、自分にとっての大きな力となることがあると知ることができました」という声が聞かれました。

※この講演会は、桃山学院大学教育後援会にご支援いただきました。

清水明彦氏(西宮市社会福祉協議会 常務理事)

講演会の様子

ニュース一覧

過去のお知らせ