News

2020.12.18お知らせ・イベントキャンパスリポート

経営学部の授業「まちをビジネスする:人が集う図書館創り」の発表会を行いました

経営学部では、教室で学ぶだけでなく、地域に出て現場で学ぶ授業「経営学特講 -まちをビジネスする」を複数開講しています。この授業において、今回は「人が集う図書館創り」をテーマに学生が実際にまちに出て、自分たちの視点で考える取り組みを行いました。
12月7日(月)には集大成として、泉大津市役所の方を本学にお招きして発表会を行いました。

「人が集う図書館創り」では、2021年にオープンする泉大津市立図書館について、新しい図書館の関係者だけでなく、泉大津市役所の担当者、新しい図書館の設計者、他の図書館の館長などにインタビューを行い、「ビジネスの拠点となる図書館」、「地域の人が集う場となる仕掛け」、「地域の人の利用を促す情報発信」などを学生の視点から考えました。

経営学部では、今後も教室だけでなく、地域に出て、現場でビジネスを学ぶプログラムを実施していきます。

本授業は、2019年11月に行った南大阪4市との「4つの約束」の一環として、泉大津市にご協力をいただきました。


<発表会の様子>

ニュース一覧

過去のお知らせ