News

2021.9.30お知らせ・イベントキャンパスリポート

【ビジネスデザイン学部】JA大阪中央会との産学連携インターンシップⅠ最終成果報告会を行いました

9月21日(火)、ビジネスデザイン学部2年次生が取り組む産学連携インターンシップⅠの最終成果報告会(以下、本報告会)を、あべのBDL(ビジネスデザイン・ラボ)で行いました。
今年度のインターンシップ授業は、9月6日(月)の事前研修から本報告会まで約2週間の日程で実施され、昨年に続きJA大阪中央会様をはじめ、大阪府内5箇所のJA農産物直売所(JA大阪南様、JA大阪泉州様、JA大阪中河内様、JAいずみの様、JA堺市様)にご協力をいただき、受講生71名(14グループ)が各店舗に別れて研修及び実習を行いました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、研修及び実習はオンラインでの実施となりました。
受講学生は、各農産物直売所職員様からの店舗概要・施設説明、聞き取り調査、提供データ等を基に課題を自ら発見し、分析をしたうえで新たなビジネスプランを作成しました。
本報告会では、9月16日(木)の予選を通過した7グループが最終発表として提案、そのうち3グループにそれぞれ最優秀賞、優秀賞、優良賞が贈られました。
また、本報告会にはご協力いただきましたJA大阪中央会の皆様にも審査員として参加いただき、発表提案に対して多くのご質問や助言をいただきました。この場をお借りして、お礼申し上げます。

また、本報告会の様子は翌9月22日付の日本農業新聞にも記事が掲載されました。
記事の中で、「地元の農産物や生産者の努力を知ることができた。コロナが収まったら生産者の話ももっと聞いてみたい」という参加学生のコメントも取り上げられています。
【参考URL】
▼本学Webサイト
「【メディア掲載】日本農業新聞にビジネスデザイン学部の取り組みが掲載されました」
https://www.andrew.ac.jp/newstopics3/2021/hl026a000000s6ag.html

ニュース一覧

過去のお知らせ