News

2020.4.2NEW重要お知らせ・イベント

※4月2日(木)更新/【重要】2020年度春学期の授業および履修登録について(お知らせ)

2020年3月25日

学生の皆さま

学長 牧野 丹奈子


2020年度春学期の授業および履修登録について(お知らせ)


新型コロナウイルス感染症への感染および拡大を防止するため、2020年度春学期の授業および履修登録についてお知らせします。

(1)国際教養学部(英語・国際文化学科)、社会学部(社会学科、社会福祉学科)、法学部(法律学科)、経済学部(経済学科)、経営学部(経営学科)
(2)経営学部(ビジネスデザイン学科)【3/30更新】

 

(1)英語・国際文化学科、社会学科、社会福祉学科、法律学科、経済学科、経営学科
※新入生の方は4月1日(水)・2日(木)のガイダンス内でご案内します。

1.授業について
2020年度春学期の授業は、4月20日(月)より開始します。但し、感染拡大防止のため、4月20日(月)から5月1日(金)までの期間、授業は教室では行わず、Web(主に M-Port のクラスプロファイル)を活用した形態(※1)にて実施します。なお、5月2日(土)に予定していた4月6日(月)の振り替えは行いません。5月7日(木)以降の授業については4月24日(金)を目処にお知らせします(通学定期券の購入については、各自、注意してください)。
※1:各科目の担当教員は、当該科目履修者にM-Port で以下の資料を配信します。学生の皆さんは、履修登録完了の翌日以降、これらの資料により、学習を進め、課題に取り組んでください。

(担当教員より配信する資料)
1)教材
2)上記教材を用いた学習方法の指示
3)課題

2.履修登録について
履修登録は4月13日(月)9:30より開始します。早めに履修科目を決定し、M-Portに掲載の各科目の資料(教材、課題等)を確認のうえ、速やかに課題への取り組みを開始してください。なお、履修登録は可能な限り自宅で行ってください。

【注意】
・教材等の資料は、随時、担当教員により追加等がなされる可能性があるため、毎日M-Portを確認するようにしてください。
・科目により、課題の採点や講評等のフィードバックがなされる場合があります。
・科目により、遠隔でのリアルタイムの対面授業やオンデマンド型の動画コンテンツ配信等が実施される場合があります。
・原則として、既に公表済みのシラバス(到達目標等)は変更しません。万一、シラバスに変更がある場合は、履修者にM-Portでお知らせします。
・教科書の購入については、桃山学院大学生協をご利用ください。【4/2更新】
学内販売(聖マーガレット館)だけでなく、Webからの購入ができるようにする予定です。
詳しくは桃山学院大学生協のホームページを参照してください(https://www.mgucoop.jp/)。
・スマートフォンでも閲覧は可能ですが、今般の対応に関わらず、大学での授業を進めていく上でノートPCの購入を推奨します。ノートPCは桃山学院大学生協(https://www.mgucoop.jp/)でも購入が可能です。



【参考:M-Port(クラスプロファイル)操作マニュアル】
「メニュー」⇒「各種マニュアル」⇒「M-Port」⇒「クラスプロファイル」
※M-Portの操作方法に関するご質問は、情報センターまでお問合せください。

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」に相談するとともに本学保健室まで電話またはメールにてご連絡ください。
・風邪の症状や 37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)。
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

厚生労働省 各都道府県 帰国者・接触者相談センター
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html
桃山学院大学保健室
https://www.andrew.ac.jp/hoken/hokensitu.html

 

(2)ビジネスデザイン学科
1.授業について
4月6日(月)から5月2日(土)の間、 Web(Googleclassroom) を利用して実施します。
詳細はこちらをご確認ください(PDF)【3/30更新】

ニュース一覧

過去のお知らせ