News

2020.5.13お知らせ・イベントキャンパスリポート

自宅で利用できる大学のサービスについて(まとめ)

2020年5月13日(水)現在、本学のキャンパスは入構制限中になりますが、本学は自宅から利用できるサービスを拡充しており、専門のスタッフがサポートを行っています。

ここでは、学生の皆さんが自宅からでも利用できる大学の各種サービスについて、まとめてお知らせいたします。

なお、本学では、授業支援の一環として、5月18日(月)より、学内Wi-Fi環境、PC・ノートPC、図書館、コピー機の利用について再開を予定しています。再開に際しては、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、「3つの密(密閉、密集、密接)」を避けるため、施設等利用を予約制とする予定です。

詳細につきましては、以下のページをご参照ください。
[関連リンク]2020.5.7 学内のWi-Fi環境、PC・ノートPC、図書館、コピー機の利用について

 

自宅での学習に利用できるサービス

1. 本学の学生はWord、Excel、Teamsなどが使えます。
桃山学院大学の学生は、Word、Excel、PowerPoint、Teamsなどのアプリを自分のPC、スマートフォン、タブレットなどで使うことができます。

本学がMicrosoft社と契約しているため、本学の学生は1人につき、個人で所有するPC、スマートフォン、タブレットの各5台ずつ、計15台まで、各種アプリを無償でインストールすることが可能です。

以下のページの手順でアプリをインストールすれば、例えば、WordやExcelの資料を開いたり、作成することができるようになります。
M-Port授業の受講などの際に、ぜひご利用ください。

[関連リンク]2020.5.7 本学の学生はWord、Excel、Teamsなどが使えます。

 

2.図書館の本を郵送で借りて、返却することができます。
桃山学院大学の図書館は、約70万冊の本を有する関西有数の大学図書館です。
図書館の本を検索し、借りたい本があれば図書館閲覧係へ貸出の依頼をすると、学生の皆さんの自宅に郵送されます。
また、返却についても、貸出時に同封した返信用ラベル(着払い用)を使用して返却することができます。

5月末日まで、貸出期間は従来より1週間長い3週間になります。

学生の皆さんが費用負担することはありませんので、積極的に利用するようにしてください。

図書館の本を探す
桃山学院大学蔵書検索[OPAC]より検索してください。
>桃山学院大学蔵書検索[OPAC]

 

3.書籍や雑誌などをペーパーレスで読むことできます。

【注意】はじめに初期設定をしましょう。

書籍や雑誌などをペーパーレスで読むためには、「学認」という初期設定をすることが必要になります。
「学認」の設定方法については、以下の設定マニュアルをご確認ください。

「学認」の設定マニュアル
※「学認」とは、大学・研究機関等学術機関が運用する認証基盤を通じて、各種オンラインサービスにログインするための初期設定のことです。
※「学認」の利用には「学認」事前設定(設定マニュアルはこちら)が必要です。M-Portより設定を行ってください。学認の設定をすると日経BP記事検索サービスやJapanKnowledgeなどへログインする手間が省けます。
※ここでいう「ワンタイムパスワード」は、成績閲覧などで入力してきた日付のパスワードと違う、まったく新しいパスワードのことを指します。詳細は上記の「学認」の設定マニュアルを確認してください。

(1)日経BP記事 検索サービス
日経BP社などが発行する雑誌記事、企業、官公庁等の発表するリリースなどを、インターネットで自宅からも読むことができます。レポート作成、卒業論文作成、就職活動の情報収集等に役立てることができます。
>日経BP記事検索サービス
>マニュアルはこちら


(2)Japan Knowledge 検索サービス
国内最大級の辞書・事典サイトで、70以上の辞事典、叢書、雑誌が検索できます。
>Japan Knowledge Lib[ジャパンナレッジ]
>マニュアルはこちら


(3)電子書籍等の利用ができます。
Maruzen eBook Library という学術機関向け和書の電子書籍提供サービスを利用することができます。
>Maruzen eBook Library
>マニュアルはこちら

 

4.(参考情報)携帯電話会社各社による学生向け通信料サポートがあります 
新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、携帯電話会社各社が、学生の遠隔授業受講支援のため、契約者または利用者が一定年齢以下の場合、通信量パックを無償提供するといった通信料のサポートを提供しています。

なお、詳細については、各自の契約内容をご確認の上、以下の大学Webサイトを参照して活用するようにしてください。
[関連リンク]2020.5.4 携帯電話会社各社による学生向け通信料サポートについて

 

将来を考えるために活用できるサービス

1.電話で将来のことや就職活動の相談ができます。
キャリアセンターでは就職活動中の学生だけでなく、1年生から相談を受け付けています。
将来のことや就職活動のこと等、気軽にご相談ください。


2.Webで就職面談ができます。
キャリアセンターでは上記電話での相談に加え、Web面談を実施しています。
M-Portで受付
※求職登録した3年生も申込可能です

履歴書やエントリーシートの書き方や就職活動における不安な点など、何でも相談できます。
また、新型コロナウイルス感染症拡大により、説明会や面接等にWebを利用している企業も多くなっていますので、その対策としてもご利用いただけます。こちらについても気軽にご利用ください。


3.就職活動に役立つコンテンツで情報収集ができます。
自宅にいる時間が多い中、就職活動についてどのような準備等をしていけば良いかをお伝えする動画等コンテンツを配信しています。
詳細は以下のとおりです。

今だからこそできる準備もあります。
是非ご活用ください。

<2021年卒業対象>
Gmailおよびキャリアセンター専用LINE、封書にて連絡しています。
キャリアセンターWebサイトにも掲載中です。
・就職活動において今、するべきことを伝える動画
タイトル:「コロナ禍の就職活動にについて(キャリアセンターからのメッセージ)」
・志望動機作成動画
タイトル:「志望動機作成講座①」「志望動機作成講座②」
・WEB面接対策動画
タイトル:「WEB面接対策動画」

※今後、ナビサイト3社(リクナビ・マイナビ・あさがくナビ)のメッセージ動画や、企業の人事担当者が各業界や企業の魅力を伝える動画を配信予定です。


<2022年卒業対象>
M-PortおよびGmail、キャリアセンター専用LINE、はがきにて連絡しています。M-PortおよびLINEに掲載中です。

・第1回Web就職ガイダンス
タイトル:「①第1回Web就職ガイダンス(就職活動とインターンシップ)」
タイトル:「②第1回Web就職ガイダンス(履歴書・ESについて)」
タイトル:「③第1回Web就職ガイダンス(インターシップのための企業選び)」
タイトル:「④第1回Web就職ガイダンス(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う就職活動の重要ポイント)」
・求職登録等就職活動に必要な作業について
タイトル:「1.就活登録Webガイダンス」
タイトル:「2.ナビサイトの登録について」
タイトル:「3.就活準備アプリのダウンロードについて」
タイトル:「4.キャリアセンター専用LINEの登録について」

※5月中に「第2回Web就職ガイダンス」を配信予定です。
※今後も新しいコンテンツを随時掲載していく予定です。M-PortやGmail、キャリアセンター専用LINE等を適宜ご確認ください。

 

4.その他
その他、各種情報配信を予定しています。
特に就職活動中の不安や心配、戸惑いを少しでも軽減してもらうため、様々な取り組みをしていきます。

<2021年卒業対象>
・学部別担当者からの電話かけをしています。
⇒一人一人に電話をかけ、状況確認や相談受付、情報伝達をしています(現在進行中です)。
・Webによる説明会を開催予定の企業情報を適宜配信しています。
⇒Gmailおよびキャリアセンター専用LINE、封書にて連絡しています。
キャリアセンターWebサイトにも掲載中です。

<2022年卒業対象>
・インターンシップを予定している企業情報を適宜配信しています。
⇒キャリアセンター専用LINEにて連絡しています。


[問い合わせ先]
キャリアセンター(平日9:10~16:40)
TEL:0725-54-3131(代)
>キャリアセンターWebサイト

 

留学に必要な情報を集めることができるサービス

1.留学経験のある先輩学生から話を聞くことができます。
スピーカー全員の留学経験が分かる「キックオフ交流会」と、スピーカー個々の留学経験がわかる「メイン交流会」を用意しています。
「キックオフ交流会」で詳しい話を聞きたいスピーカーを探すもよし、スピーカーのプロフィールカードを頼りに参加する「メイン交流会」を決めるもよし、自由に参加してください。 参加には事前申し込み(メール)が必要です。

>詳細はこちら

「オンライン留学交流会」



[問い合わせ先]
国際センター事務課(平日9:10~16:40)
TEL:0725-54-3131(代)

 

学生生活等について相談することができるサービス

1.一人暮らしの不安を相談することができます。
一人で不安な下宿生は電話で学生支援課に相談することができます。
何か気になることがあれば些細なことでも相談してください。


2.健康についての相談ができます。
健康面で不安のある学生は保健室に相談することができます。


3.一人で解決できない悩みごとや心配ごとについて相談できます。
学生相談室では、カウンセラー(臨床心理士)が1人では解決できない悩みや心配ごとについて、どうしたらよいか考えていくお手伝いをします。
どんな些細なことでもかまいません。 ひとりで悩みを抱え込まず、まずは気軽にお電話ください。
> 学生相談室Webサイト

なお、桃山学院大学の在学生、保護者・保証人の方なら、24時間・365日、健康・医療相談、メンタルヘルス相談ができる「桃山学院大学健康相談24」を利用することができます。
[関連リンク] 2020.3.30 桃山学院大学健康相談24について


[問い合わせ先]
学生支援課(平日9:10~16:40)
TEL:0725-54-3131(代)

 

学生生活のためのサービス

1.みんなと「#桃大つながるプロジェクト」でつながることができます。
桃大生の皆さんが、短い動画メッセージを通じて、在学生・教員・卒業生とつながり、桃大の一体感を感じてもらうための企画です。
本学Instagramアカウントにて在学生・卒業生・教員などのメッセージ動画を配信しています。 また、自分のスマートフォン等で、短いメッセージ動画を撮影し、本学のInstagramにあなたのメッセージを掲載することができます。
[関連リンク]2020.5.1「#桃大つながるプロジェクト」が始まります。

メッセージ動画の投稿を希望される場合は、以下までお問い合わせください。

[問い合わせ先]
経営企画課 広報室
Mail:koho09@andrew.ac.jp
※まずはメールにてお問い合わせください。

 

ニュース一覧

過去のお知らせ