国際教養学部 英語・国際文化学科学部情報

国際教養学部では講師をお迎えし、定期的に講演会を開催しております。

講演会(2016年度)

●国際教養学部春学期講演会「戦火の子どもたちに学んだこと ~アフガン・シリア戦争の今~」

日 時: 7月5日(火) 15:00~16:30
場 所: 2-301教室

<講師>
西谷 文和(にしたに ふみかず)氏

(略歴) フリージャーナリスト・「イラクの子どもを救う会」代表。 2006年度「平和・協同ジャーナリスト基金賞」受賞。 テレビ朝日「報道ステーション」・TBS「総力報道!THE NEWS」などでも活躍。 著書に、『戦火の子どもたちに学んだこと アフガン、イラクから福島までの取材ノート』(かもがわ出版 2012年)、『原発はイヤ! だから自然エネルギー デンマークが教えてくれる日本のこれから』(日本機関紙出版センター 2011年)、『オバマの戦争』(せせらぎ出版 2010年)、『戦場からの告発』(せせらぎ出版 2008年)、『報道されなかったイラク戦争』(せせらぎ出版 2007年)など多数。 現在、毎日新聞(金曜夕刊)に「続・西谷流地球の歩き方」を連載中。

講演会(2015年度)

●国際教養学部主催キャリア講演会「フリーランスとして生きる-音楽と関わって」

日 時: 12月1日(月)15:00~16:30
場 所: 2-301教室

<ゲスト>
名古谷 綾さん
文学部英語英米文学科卒業(1994年3月卒業)
Entertainment & Production Advisor、通訳者

大抜 卓人さん
文学部国際文化学科卒業(1996年3月卒業)
ラジオDJ

大学を卒業後、自身の夢を追い求め、海外留学、海外生活を含めさまざまな経験を経て、今日ではフリーランスとして充実したキャリアをお持ちの二人の卒業生から、桃山学院大学在学中の学生生活はどんなものであったか、将来の職業についてどのような思いをもっていたか、現在の自分の仕事をどう思うかなど、フリーランスとしてのキャリア形成過程についてお話を伺いました。

●2015 年度秋学期公開講演会国際結婚・離婚と多文化共生-「あたりまえ」の相対化

講 師: 嘉本 伊都子 氏(京都女子大学現代社会学部教授)
日 時: 2015 年11 月20 日(金)13 時20 分~14 時50 分
場 所: 2-301教室

国際結婚を通して、日本の近現代社会、あるいはグローバル社会の変容を社会学的にアプローチし、お話しいたただきました。

●2015年度春学期公開講演会「大学生に知ってほしいこと~女医が教える メディアのウソの見分け方~」

講 師: 婦人科医・医学博士の宋美玄(そん みひょん)氏
日 時: 7月21日(火) 13:20~14:50
場 所: 2-301教室

●講演会「上機嫌な大人になるヒント」

講 師: 中沢けい氏(作家・法政大学文学部教授)
日 時: 6月24日(水)
場 所: 2-301教室

教会に通った小さい頃の思い出から、ご両親の戦争体験、勉強は誰のためにするのか、詩や短歌を読む喜びなど、お話は多岐にわたり、来場された方はそれぞれ「上機嫌な大人になるヒント」を得られたのではないでしょうか。「静かに怒る」ことができるようになれたら、というお話も印象的でした。

ほかの学科も
チェック!

  • 国際教養学部 英語・国際文化学科
  • 社会学部 社会学科
  • 社会学部 社会福祉学科
  • 法学部 法律学科
  • 経済学部 経済学科
  • 経営学部 経営学科
  • 経営学部 ビジネスデザイン学科