News

2020.5.13重要お知らせ・イベントキャンパスリポート

桃山学院大学の支援策に関して

■桃山学院大学の学生支援一覧(クリックするとPDFファイルが開きます)


学生の皆様
学生のご家族、関係者の皆様

桃山学院大学の支援策に関して

 

今回の新型コロナウイルス感染症の拡大によりお亡くなりになられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。また、現在闘病されている方々の一日も早いご回復、そして皆様にとりまして一日も早く平穏な日々が戻ってくることを祈念いたします。

本学では、学生の皆様の命と健康を守ること、および感染拡大を防止することの観点から、春学期は遠隔授業を行うこととしました(※1)。
対面授業ができないという、これまでに経験したことがない事態の中で、まずは学修・通信環境整備への支援、それと同時に、家計激変による生活困窮等に対する支援の拡充が急務であると考え、このたび「修学中の皆様に一律的に支援する制度」と「個別の事情に対応できる制度」の実施を決定いたしました。

私たち教職員にとって、最も守るべきは桃山学院大学の学生の皆様です。
さまざまな制限がある中でも、すべての学生の皆様が学業に専念し、それぞれの持つ力を発揮し、この新型コロナウイルス終息後の社会でしっかりと生き抜く力を身につける機会にしてほしい。
そんな思いのもと、教職員一同が一丸となって知恵を結集し、あらゆる面からサポートしていきます。
また、これら緊急の支援策以外でも、お一人ひとりの事情にもできる限り配慮した上で、学業を断念する方が一人もでることのないよう、学生の皆様を支えていきたいと考えております。

一日も早くこの事態が収束し、学生の皆様と教室でお会いし、ともに学ぶことができる日を教職員一同、心待ちにしています。

本日は、2020年4月30日付で大学Webサイトに公開をいたしました、本学の支援策につきまして、下記のとおりお知らせいたします。
今後ともご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。



※1:和泉キャンパス(経営学部ビジネスデザイン学科除く)では主にM-Port、本町BDL(経営学部ビジネスデザイン学科)では主にGoogleClassroomを活用した遠隔授業を実施しています。

 

2020年5月13日
桃山学院大学
学長 牧野 丹奈子

 

桃山学院大学の支援策一覧


1.修学中の学生を一律的に支援


(1)緊急修学支援金(5月22日より一律給付)
[関連リンク]緊急修学支援金の給付について

(2)学費納付期日を1カ月延期
[関連リンク]2020年度 春学期の学費引落について(お知らせ)

(3)延納・分納手続き期日を1カ月延期
[関連リンク]学費延納・分納制度について

(4)自宅から利用できる大学のサービスの拡充
[関連リンク]自宅から利用できる大学のサービスについて



2.修学中の学生の個別事情に合わせた支援

(1)緊急奨学金の給付

①授業料減免制度枠の拡充
[関連リンク](5/13更新)各種奨学金・経済支援について

②下宿費用支援制度
[関連リンク](5/13更新)各種奨学金・経済支援について

③教育ローン利子補給奨学金
[関連リンク](5/13更新)各種奨学金・経済支援について


(2)遠隔授業を受ける環境の整備

①ノートPC・ モバイルWi-Fiルーターの貸出 ※募集は終了しました。
[関連リンク]学生の授業環境整備への支援について(お知らせ)

②学内(和泉キャンパス)のWi-Fi環境、パソコン、図書館、プリンタの利用
[関連リンク]学生の授業環境整備への支援について(お知らせ)

③Word、Excel、Teamsなど「Office365」アプリの無償提供
[関連リンク]本学の学生はWord、Excel、Teamsなど「Office365」のアプリが使えます

ニュース一覧

過去のお知らせ